健康相談・心の健康相談(倉敷市に居住される被災者の皆様へ)

スマートフォン用ツール
健康相談・心の健康相談(倉敷市に居住される被災者の皆様へ)

倉敷市に居住されている

東日本大震災における被災者のみなさまへ

   健康相談・心の健康相談のお知らせ

 

 

 東日本大震災によりお亡くなりになられました方々のご冥福をお祈りし、
被災された皆様に、心からお見舞いを申し上げます。

 

倉敷市保健所では、震災に伴う精神的ストレスを受けた方々に、健康相談・心の健康相談をお受けしております。

 未曾有の大震災でございます。身体的にも精神的にも、多大な衝撃や疲労をご経
験されたこととお察しいたします。
身体的不調は精神的不調をもたらし、精神的不調は身体的不調をもたらします。

  例えば  地震や津波のことを思い出し、不安や恐怖を感じる

  寝つきが悪い、夜間たびたび目が覚める

 夜眠れない

 食欲がない

 医療機関にかかりたいが、どこにいけばいいかわからない

     子どもの様子が何となくいつもと違う…

 

いろいろな思いがあるかと思いますが、心の中にためてしまわず、少しでも誰かに話をしてみることで、心の軽さと平常を保てることが出来るのではないかと思います。

倉敷市の保健師は、そのお手伝いをさせていただければと思います。

  少しのことでもかまいません。身体や健康のことで気になること、心の重さを  感じることがあれば、ご相談ください。

 

 倉敷市保健所 保健課 精神保健係 電話086-434-9823

 倉敷地区 倉敷保健推進室      電話086-434-9822

 児島地区 児島保健推進室      電話086-473-4371

 玉島地区 玉島保健推進室      電話086-522-8113

      真備保健推進室      電話086-698-5111

 水島地区 水島保健推進室      電話086-446-1115