平成30年7月豪雨に関する情報

平成30年7月豪雨に関する情報

平成30年7月豪雨災害に係る国民健康保険・介護保険の自己負担分の減免措置について

 平成30年7月豪雨で、一定以上の被災をされた方の国民健康保険・介護保険の一部負担金・利用料の減免措置は、令和2年6月30日までとなっております。

 令和2年7月1日以降に受診・介護サービス利用等をされる方は、窓口でのお支払いが必要となりますが、窓口負担が高額になる場合は、高額療養費等の制度で自己負担が軽減される場合があります。

 また、失業等の特別な理由で費用のお支払いが困難な世帯については、一定の要件に該当すれば自己負担が軽減される場合があります。

 詳細については、下記までお問い合わせください。

 

※協会けんぽや健保組合、共済組合等での取り扱いについては、個別に各保険者にご確認ください。

 

   国保=本庁国民健康保険課 ☎086−426−3281

   介護=本庁介護保険課   ☎086−426−3343