当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

Q&A(学生さん・先生等)

Q&A(学生さん・先生等)

title

Q:部活動・サークル・友達仲間でも対象となりますか?
A:対象となります。ただし,小学校・中学校・高校の生徒が申請する場合には学校の先生の参加を必須としており,大学生の場合も教授の参加が望ましいです(必須ではありません)。

Q:「まちづくり」に興味があるが具体的に何をしたらいいのですか?自分たちがやろうとしていることは「まちづくり」なんでしょうか?
A:補助の対象はジャンルを限定していません。音楽でも,絵画でも,スポーツでも,中心市街地ににぎわいと新たな人の流れを生む取り組みは全て「まちづくり」に繋がってきます。もしまちづくりに興味があれば,一度ご相談ください。

Q:どうやったら事業がうまくいきますか?事業のアドバイスが欲しいです。
A:これまでの本補助金の活用事例や全国のまちづくりの好事例から,倉敷市が様々なアドバイスをさせていただきます。

Q:アイデアはありますが,自己負担分の資金がありません。
A:事業の実施形態によっては,特例措置がありますので,先生・教授と一緒にご相談ください。

Q:市役所へ相談に行きづらいのですが。
A:学校へご説明・ご相談に伺うことも可能です。先生・教授を通してご連絡ください。

~・~ 学校の先生方へ ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 倉敷市では,市職員によるまちづくりの講演,授業との連携,卒業製作への協力等,生徒・学生によるまちづくり活動を積極的に応援しています。
 本補助金は,生徒・学生が実施する場合の特例を設ける等,重点的な支援を行う制度内容となっておりますので,是非,活用をご検討ください。
 ご不明な点がございましたら,お気軽にお問い合わせください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~