『倉敷の歴史』 第5号

スマートフォン用ツール
『倉敷の歴史』 第5号
『倉敷の歴史』 

口 絵

<玉島町西川商店・倉敷東町藤田商店の引札>

特別寄稿

古文書探訪あれこれ   水野 恭一郎
 

論 文

西島家·島瀬家文書について   中野 栄夫
宝永8年の生坂支藩分知計画について   中野 美智子
18世紀後半倉敷商人の相続模様   定兼 学
明治前期の“帯江鉱山”   吉沢 利忠
陰陽連絡鉄道と伯備線の敷設   在間 宣久

ノ ー ト

鴟尾付と推定される小陶棺   間壁 忠彦·間壁 葭子
経ヶ島の石造物   森 章
旗本財政の豪商仕法   片山 新助
竹久夢二と星島義兵衛   太田 健一

史料紹介

下津井祗園神社石造物調査(2)   山本 慶一

アラカルト

大阪にのこる大原文庫   山本 太郎
パリの児島虎次郎を追って   松尾 民子
北米の文書館・図書館2   人見 彰彦

受贈図書·雑誌目録 市史編さん日誌


※第5号は在庫切れとなっております。お近くの図書館等で御覧いただきますようお願い申し上げます。