『倉敷の歴史』 第14号

スマートフォン用ツール
『倉敷の歴史』 第14号

『倉敷の歴史』

 

口 絵

<中洲·連島領分図>

特別寄稿

屏風と倉敷   原 圭一郎

論 文

窪屋郡における近世前期村方騒動の一考察―笹沖村八兵衛の訴えを分析して―   内池 英樹
花莚「錦莞莚」再考―史料から特徴を探る―   吉原 睦
原澄治と岡山県済世顧問制度―済世顧問制度創設から済世委員制度設置に至る迄の過程―   阿部 紀子

ノ ー ト

岡雲臥と俳諧   小野 敏也
改版を重ねた『備中村鑑』―内容に多くの疑問点―   片山 新助
幕末の常夜灯   小野 一臣
国会開設請願運動の備中国総代·忍峡稜威兄について   前田 昌義

アラカルト

「前·中期旧石器時代遺跡捏造事件」と『新修倉敷市史1 考古』   間壁 忠彦
文書館訪問記―香川県立文書館・徳島県立文書館―   山本 太郎

受贈図書·雑誌·ビデオ·CD·DVD目録 市史編さん日誌


※『倉敷の歴史』各号の購入・頒布については刊行物紹介末尾を御覧ください。