『倉敷の歴史』第25号

スマートフォン用ツール
『倉敷の歴史』第25号

論文

渾大防益三郎と漂流民音吉の動静
 ―野﨑武吉郎との連携による二世帰国作戦―     太田 健一 
明治初期倉敷地域の民間信仰・習俗取締をめぐる一様相について
 ―林孚一関連史料に見る「淫祠邪教」・修験の取締を中心に―
                          笹田 健一 
明治末における犬養毅の選挙地盤
 ―第一一回総選挙をとおして―           久野  洋 
犬養毅と難波清人、安原太郎
 ―犬養毅の支持基盤を探る―            前田 昌義 

ノート

近世倉敷と郡大工                  間壁 忠彦
倉敷地域における武術流派戸田流の系譜とその特徴   足立 賢二

聞き書き倉敷の歴史

記者の目から見た経済成長期の倉敷市と高橋勇雄市長  吉澤 利忠                              

史料紹介

林孚一の履歴と功績について
 ―林家の新出の史料の分析を通して―        土岐 隆信

史料群紹介

倉敷市所蔵備中国浅口郡乙島村守屋家文書       山本 太郎 

アラカルト

板倉勝靜の持参金                    小野 敏也

展示会記録 

平成二十六年度資料展示会 倉敷ゆかりの人々の手紙


報告

平成25年度歴史資料講座
平成26年度古文書解読講座
新刊紹介·投稿要領·歴史資料整備室日誌
※『倉敷の歴史』各号の購入・頒布については刊行物紹介末尾を御覧ください。 

              <第24号  第26号>