当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第2問 答え・解説


 正解は、です! 




「第二次倉敷市食育推進計画」では、「正しい手洗い」として何秒を推奨しているでしょう?

C.30秒







  「第二次倉敷市食育推進計画」では

   調理前の手洗いを30秒以上かけて行うことを推奨しています。

   平成22年度に実施した成人を対象とした健康くらしき21のアンケートでは、

   30秒以上の手洗いができていた人は13.1%でした。


   では、なぜ、「正しい手洗いに30秒」がひつようなのでしょうか。

   水と洗浄剤で15秒缶手洗いをすると、皮膚細菌数が10分の1まで、

   30秒間の手洗いでは、100分の1まで減少するということがわかっています。


   また、ステップ2の(1)~(6)の手順をきちんと行うには、

   30秒くらい必要です。


   30秒の手洗いを身につけるために、砂時計やタイマーを置いて

   実践してみる方法もあります。

   30秒手洗いを実践してみてください。