当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

日本・ロシア・ウクライナ交流支援協会

日本・ロシア・ウクライナ交流支援協会

日本・ロシア・ウクライナ交流支援協会

趣旨
私たちは、ロシア、ウクライナとの文化交流を通じて、地域の国際化に貢献すること及び教育支援を行う事を目的としています
近くて遠い国だったロシアやウクライナも最近は国交も盛んになり、より身近なご近所さんになりました。ここ倉敷にも現在多数の方が生活しています。
有名なところで言えば ロシアではユーリ・ガガーリン(宇宙飛行士)やマトリョーシカ、ウクライナではアンドリーシェフチェンコ(サッカー選手 ACミラン)やセルゲイ・ブブカ(棒高飛び金メダリスト)などご存知かもしれませんね。  
活動
定期的にバーベキュー等を開催し会員の親睦を深めたり、倉敷国際ふれあい広場にダンスと演奏で出演、デイケアセンターへダンスの慰問訪問、又、ロシアやウクライナで日本語を学ぶ学生を対象に露和辞典の寄与等の教育支援を行っています。
設立
平成15年10月 
平成20年6月 名称を「日本・ロシア・ウクライナ交流支援協会に変更
会員
32名
会長
会長 沖 佳則
事務所
倉敷市串田470
ホームページ
NPO法人ユーラシア 「日本・ロシア・ウクライナ交流支援協会」 http://lviv.web.fc2.com/


倉敷国際ふれあい広場にて

親睦会