当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

ホストタウン KIWI応援団 くらしき

2020年オリンピック・パラリンピック東京大会
(ニュージーランド国)ホストタウン事業の取組 概要

1 ホストタウンについて
 日本政府においては,東京2020年オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「オリパラ」)開催に向けて,希望する国のサポートを通じて,全国の自治体と,オリパラ参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る観点から,現在,全国の自治体に対してホストタウン登録を募集しています。

2 NZ国のホストタウンとして
 倉敷市は,1973年に日本国とニュージーランド国の姉妹都市関係第1号として,クライストチャーチ市と姉妹都市提携を行い,以後40年以上にわたり,市民,学生,障がい者などの相互交流を実施しており,両市で長年培った交流を礎にして,ニュージーランド国のホストタウンとして日本政府へ登録申請を行い,2016年1月26日,希望通り,第1次登録されています。
 そして現在,第10次までの登録と,復興ありがとうホストタウン20件をあわせ,270件(相手国・地域107  自治体数340)が登録されており,倉敷市の他に厚木市,大分県・別府市,滋賀県・米原市,酒田市など12の自治体がニュージーランドのホストタウンに登録されています。

3 ホストタウンの取組み計画
 ホストタウンとしての取り組みとしては,ニュージーランド国の教育・文化の学習,スポーツ選手の招へい,事前キャンプの受け入れ,市民合同応援団の会場派遣,オリパラ選手団・関係者との交流,などを計画しております。  ※詳細は 倉敷市交流計画の概要


4 取組みの概要friends習字
 1) NZを知り日本(倉敷)を伝える
  (1)平成28年12月(登録申請時)
   CH市カシミア高校日本語学習生訪問団受入れ事業

【おもてなし英語実践編1】
生徒達独自のプランで 
生徒達の独自のプランで
倉敷を伝える 
倉敷を伝える
生の英語でNZについて学ぶ 
生の英語でNZについて学ぶ
倉敷南・カシミア高校の皆さん 
倉敷南・カシミア高校の皆さん

水泳車いすバスケ  (2)平成28年4月
 クライストチャーチ市障がい者親善大使受入れ事業の中で,おもてなし英語実践編,水泳交流・車いすバスケット交流などのスポーツ交流も実施しました。

【おもてなし英語実践編2】
倉敷物語館前スタート 
一緒にオリジナル手ぬぐいづくり 
     倉敷天城高校の生徒の皆さんの独自のプランで,美観地区を案内

【障がい者スポーツ交流(水泳)】
水泳交流 
皆さんと 
 
スペシャルオリンピックス・日本・岡山の皆さんとの水泳交流(国際・スポーツ振興課)

【障がい者スポーツ交流(車いすバスケット)】
まず低いリングから高いリングへ 
低いリングでシュート練習
車いすバスケットボールチームの皆さん 
車いすバスケットボールチームの皆さん

Kia ora!  (3)平成28年6月
  ニュージーランドのことをより多くの人に知って
もらうため,市民を対象に「ニュージーランドまるわか     かり講演会」を実施しました。
  ニュージーランドで売られているチョコレートも味わってもらいました。


【ニュージーランドまるわかり講演会】
講師は国際交流員ジェームス・ベンソン 
講師は国際交流員ジェームス・ベンソン
定員80名に対し来場者84人 大入り満員 
定員80名に対し来場者84人 大入り満員

 (4)平成28年8月
市内中学生約130名,NET28名が参加するイングリッシュキャンプの中で,食・クイズを通じてNZ及びホストタウンの取組みについて学習する機会を提供しました。

【NZについて学ぶ in English】

 食の体験
食の体験
            フィッシュ&チップス + NZ産キウイフルーツ

 クイズを通じた学習
クイズを通じた学習
全問正解者の中から抽選で粗品を進呈

グループに分かれてクイズにトライ1   グループに分かれてクイズにトライ2

 グループに分かれて食事をしながら, クイズにトライ
全問正解者は130名中たった9名。まだまだPRが必要です。


(5)平成28年10月
第26回倉敷国際ふれあい広場2016の中で, NZ・ホストタウン紹介ブースを出展しました。
【NZについて学ぶ in ふれあい広場2016】
 NZ・ホストタウン紹介ブース1  NZ・ホストタウン紹介ブース2

 食・クイズ・PRグッズなどを使ってNZ・ホストタウンについて紹介

 NZ・ホストタウン紹介ブース3  NZ・ホストタウン紹介ブース4
 姉妹都市クライストチャーチ市へ渡航経験のある学生・市民と一緒にPRしました。

 (6)平成28年度~29年度

海外からの誘客に向け,市内各所で事業者・観光エリアで働くスタッフ,一般市民を対象におもてなし英語講座を実施しています。

【おもてなし英語講座】

おもてなし英語講座第一期 おもてなし英語講座最終日

 (7)平成29年6月

NZ大使館と連携し,キャサリン・エリントンNZ大使館2等書記官による講演会を開催しました。NZの文化,大使館の仕事などを学ぶとともに,ホストタウンのPRも行いました。

【講演会】

キャサリンさん講演会 PRブース

定員80名に対し,来場者84人の大入り満員

(8)平成29年8月

市内中学生約150名、NET28名が参加するイングリッシュキャンプの中で,昨年同様,食・クイズを通じてNZ及びホストタウンの取り組みについて学習する機会を提供しました。

【NZについて学ぶ in English】

NZについて学ぼう in English! クイズNZについて学ぼう

 (9)平成29年10月

第27回倉敷国際ふれあい広場2017の中で,昨年同様,NZ・ホストタウン紹介ブースを出展しました。

【NZについて学ぶ in ふれあい広場2017】

マーマイトはいかが NZ展示

kiwi PR_2) 事前キャンプの誘致について
 2014年,2015年の10月に行った武道交流を契機に,武道(柔道)を誘致し,オリンピック競技以外の種目(剣道,弓道,居合道など)と一緒に機運を盛り上げ,応援することを模索しています。

(1)平成28年9月
 NZ柔道マイケル・ローリー氏が倉敷を視察されました。
稽古視察
稽古視察 
施設見学・柔道関係者と面会 
施設見学・柔道関係者と面会
町並みも視察 
街並みも視察
伊東市長と面会 
伊東市長と面会

【参考:直近の武道交流】
平成26年10月:NZ武道愛好家来倉
杖道稽古(CH武道愛好家) 
杖道稽古(CH武道愛好家)
居合道合同稽古 
居合道合同稽古
学生も弓道体験 
学生も弓道体験
剣道の稽古を終えて 
剣道の稽古を終えて


平成27年10月:NZ武道(弓道)愛好家来倉
合同稽古(ディーター・アンケ錬士5段) 
武道愛好家との合同稽古
合同稽古を終えて 
合同稽古を終えて
剣道交流も実施し,武具をCH市に送付。<br>同市の剣道場で利用されています。 
剣道交流も実施し,武具をCH市に送付。
同市の剣道場で利用されています。
居合道関係者の皆様との<br>合同稽古を終えて 
居合道関係者の皆様との
合同稽古を終えて

 平成29年11月にニュージーランドオリンピックウエイトリフティング教会の方が倉敷市を視察されました。

【OWNZ視察受入れ】

高校生との交流 市長および関係者と

   練習場視察,高校生との交流        市長及び関係者との懇談