高梁川流域未来人材育成事業

高梁川流域未来人材育成事業
令和4年度 高梁川流域未来人材育成事業費補助金について

 

高梁川流域圏7市3町における産業人材の育成、確保を目的として、高梁川流域圏内の商工団体、金融機関、農協と高梁川流域圏内の高等学校が連携し、地域経済活動等にかかわるアクティブラーニングや、キャリア教育に資する事業に対して、補助金を交付します。

令和4年度事業として、4月18日(月)から、申請受付を開始します。

申請手続迅速化のため、申請前の事前相談を行っています。申請をお考えの団体、高校の方は、事業内容が固まり次第、お早めに下記の事務局までご相談ください。また、事業内容の計画段階でのご相談も受け付けています。

交付申請締切日は7月29日(金)です。

ただし、交付決定事業数が15事業まで達した場合は、申請の受付を終了します。(このホームページでお知らせします。)

<<募集内容>>
事業実施の流れ
募集要領

【様式】

交付申請チェックリスト

様式1号 交付申請書  
様式2号 事業計画書(記載例付き) 

様式3号 経費明細書(記載例付き)

様式4号 概算払請求書

様式5号 変更等承認申請書

様式6号 補助事業中止(廃止)承認申請書

様式7号 実績報告書(記載例付き)

様式8号 事業報告書  事業報告書記載例

様式9号 収支決算書(記載例付き)

様式10号 補助金請求書

個人情報、肖像権同意書

実績報告申請チェックリスト

【事務局(事業委託先)】
 事務局:株式会社Logoo Design 担当:竹村、牧
 所在地:〒700-0022
 岡山市北区岩田町2-12 F-ADIビル3階北  
 電話番号:086-235-6010
 メールアドレス:mirai@logoo.design 

 

令和3年度高梁川流域未来人材育成事業 交付決定事業一覧

 (学校名をクリックすると、事業実施の様子が分かる写真をご覧になれます。)
高校名 連携機関 事業名称 事業概要
1 高梁市立宇治高等学校
高梁商工会議所 高校生キャリア実践講座 宇治雑穀研究会と共にもち麦の活用について研究し商品の開発を行う。さらに、新型コロナウイルスの影響により中止されていたマルシェ(市場)を復活させ、キャリア実践の機会を増やす。
2 笠岡商業高等学校 笠岡信用組合 地域資源を活用した活性化プラン構築と発信の探究活動 カブトガニにスポットを当て、保護活動の歴史・生息の現状・保護の啓発活動・観光資源としてのPR方法・画期的な生育域拡大のプラン構築をおこなう。
3 市立工業高等学校 倉敷商工会議所 夢と希望の持てる地域に愛され信頼される開かれた学校づくりの推進について 「木製の足踏式消毒液スタンド」を製作し倉敷市立老松小学校へ寄贈する計画を通じて,小学生と交流することにより,生徒に人との繋がりと対話的経験を深めさせ,地域との関係づくりやキャリア教育を推進する。
4 おかやま山陽高等学校 笠岡信用組合 地域の魅力と課題を題材にプレゼンテーションする探究事業 アッケシソウの保存活動や骨髄バンクの活動を通じ,地域社会の大人とのコミュニケーション力を養う。また,マコモタケ栽培や生活介護事業所を訪問することで広く地域社会を知り、幅広い視野を養う。
5 倉敷翠松高等学校 倉敷商工会議所 岡山県初の抹茶に関わる商品のビジネスプラン化 抹茶を使用した商品つくりにスポットを当て、製造過程や販売面での学習を実践的に行うことにより、産業人材の育成を図る。
6 金光学園高等学校 玉島信用金庫 地域資源を探りビジネス・観光プラン化する探究活動 地域の魅力や課題解決方法を観光プランやビジネスプランに昇華させることを通じて、仕事やプロジェクトの進行の仕方、協働の仕方、発表の仕方など、産業人材として必須の技能の習得を図る。
7 水島工業高等学校 倉敷アグリセンター SDGs実践事業 ジャンボタニシによる水稲栽培の食害について、現状調査から対策まで一連の企画提案や製品開発に取り組むことで、地域の環境問題や経済活動について学ぶとともに、製品づくりの研究を行う。
8 私立倉敷高等学校 玉島信用金庫 「倉敷発信」プロジェクト マーケティングから、企画提案、講演会実施までの一連の流れについて経験することで、経営戦略、地域資源についての知識・技能を習得するとともに、プロジェクト実施における企画提案、広報、運営等のやりがいや実践力を学ぶ。
9 玉島商業高等学校 玉島信用金庫

SDGsで地域活性化事業

児島で発生した繊維の残反を有効活用した商品開発,ご当地キャラを活用した玉島のPRおよび商品開発,イベント等での販売・PR活動を通じて、SDGsに根ざした地域の課題解決を実践する。
10 市立玉島高等学校 玉島信用金庫 地元キャラクターを活用した地域活性化のための商品開発事業 地元玉島を知り、地元玉島のキャラクター「たまべえ」を活用した商品開発・販売を通じて、商品の企画から販売までの一連流れを理解するとともに、地元の良さを再認識することで、地元貢献に対する意識の高揚を図る。
11 倉敷古城池高等学校 倉敷商工会議所 地域共創の学びをプレゼンテーションにつなげる探究活動 水島地区の過疎問題、フードロスなどの課題を知り、その解決方法をビジネスプランとしてまとめ,各種コンテストに応募し,発表の機会を得ることで、論理構成力やプレゼンテーション能力の向上につなげる。
12 倉敷翔南高等学校
 児島商工会議所 KOJIMA rediscovery 倉敷翔南高校×児島のデザインのマスキングテープを企画・販売する活動を通して、PR手法や,ものづくりに必要なコミュニケーション能力向上を図るとともに、地域の魅力を再発見して進路や将来設計に繋げる。
,