当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

提出物(様式と添付物)

様式(2019年4月1日以降申請用)

こちらは2019年度用の様式です。
2019年4月1日以降に申請される方はこちらの様式をご利用ください。

 

※申請に必要な書類は説明資料にてご確認ください。

2019年度 創エネ・低炭素住宅促進補助制度(太陽熱利用システム)説明資料(PDF)

 

補助金交付申請書に必要事項を記載の上、必要書類を添付して提出してください。



添付書類

 
□位置図(住宅地図の写し等)
□システム保証書の写し(保証開始日、購入者又はリースの場合の使用者の氏名及び住所が
 記載されているもの)又は工事施行証明書(市の様式)
□設置前カラー写真
 
(システム設置の「前」がわかる建物全景写真。システム設置予定場所がわかる写真。)
□ 設置後カラー写真
 (システム設置の「後」がわかる建物全景写真)
 ・自然循環型の場合:温水器本体が写っている写真
 ・強制循環型・補助熱源一体型の場合:太陽熱集熱器と蓄熱槽がそれぞれ写っている写真
□ 見積書又は契約書の写し(システムの設置費の内訳と型番が明記されているもの)
 又は費用内訳書
領収書の写し(見積書又は契約書との金額が一致するもの)                                      
市税納税証明書(システムの設置完了日以降に取得したもの。市外からの転入者は
 非課税であることが確認できる書類)
 ※「税証明書交付申請書」(市の様式)を証明書交付窓口に提出して取得したもの
□ 住民票の写しシステム設置日以降に取得したもの) 
  ※市税納税証明書の住所と設置場所が同じ場合は省略可
    ※市外からの転入者は省略不可
請求書(市の様式)


◆リースの場合の追加書類
□リース契約書の写し
□リース料金の算定根拠が明示されている書類
 (月々のリース料の額が、補助金相当額値下げされていることが確認できるもの)
□法人の登記簿謄本又は現在事項全部証明書

※リースの場合、「市税納税証明書」については申請者のもの・リース先のもの、両方が必要です。