高梁川流域圏連携事業

高梁川流域圏連携事業

  高梁川流域の市町の学校給食にアレルギー対応献立の導入を推進するため、高梁川流域圏10自治体の栄養教諭・学校栄養職員により、特定原材料7品目(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生)を含まず、大量調理が可能な料理の開発に取り組みました。その内容をレシピ集としてまとめています。

 

レシピ集.pdf形式 9881KB