当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

7月号

電子ブック版

下の画像をクリックすると、電子ブックが立ち上がります。

令和元年広報くらしき7月号(電子ブック版)

令和元年7月1日発行
企画・編集 倉敷市くらしき情報発信課
倉敷市西中新田640番地
 

声の広報くらしき令和元年7月号


「倉敷音訳の会」が視覚障がい者用に広報くらしきを音訳しています。

広報くらしき令和元年7月号

広報くらしき令和元年7月号(pdf形式 。新しいウインドウで開きます。9,496KB)

1●表紙

 小田川・末政川・高馬川・真谷川の堤防決壊箇所の本復旧が6月中旬までに完了しました

 【上】小田川下流から6.4km地点(内山谷川合流地点)※6月10日に、上流から下流に向けて撮影

 【下】小田川下流から3.4km地点(高馬川合流地点)※6月13日に、上流から下流に向けて撮影

2●まび復興通信

 7月6日(土曜日)、「平成30年7月豪雨災害 倉敷市追悼式」の式典後に、市民の皆さまから献花をしていただけます ▶小田川・末政川・高馬川・真谷川の堤防決壊箇所の本復旧が完了。大武谷川・背谷川・内山谷川の土砂撤去が完了 ▶7月23日(火曜日)、真備公民館が業務を再開。また、真備公民館で、図書の閲覧・貸し出し・予約・予約図書の受け取りサービスを開始 ▶公費解体の申請は12月27日(金曜日)まで ▶大雨が予測される場合に、新成羽川ダムなどが事前放流を行います

3●東京2020オリンピック聖火リレーが倉敷市を走ります!

 東京2020オリンピック開催まで、残り1年となりました。オリンピックの象徴であるオリンピック聖火が令和2年3月にギリシャで採火され、5月20日(水曜日)に倉敷市で聖火リレーが実施されることが決まりました!

4●特集1 倉敷市まちづくり基金

 市まちづくり基金は、市の貴重な町並みを守るための町家・古民家の再生整備や、市民の皆さんが一定のエリアで協同して行うまちづくり活動を支援するために創設した、市独自の制度です。ハード整備の支援だけでなく、エリア活性化活動などのソフト事業支援の制度も備えています。平成26年度から運用を開始し、これまで49件を採択、町家・古民家が新たな機能と価値を持つ魅力集客拠点に再生活用されています。 29年以降は、まちづくり基金を利用し、市外から倉敷市へ移住して起業する人が増えています。

6●特集2 なくそう!望まない受動喫煙~マナーからルールへ。

 望まない受動喫煙をなくすため、平成30年7月に健康増進法が一部改正されました。これにより、受動喫煙による健康影響が大きい子どもや患者に特に配慮するため、学校や病院などは7月1日から敷地内での喫煙を原則禁止し、飲食店や娯楽施設、オフィスなどは令和2年4月1日から屋内での喫煙を原則禁止することになりました。また、屋外や家庭など、禁じられていない場所での喫煙も、周りの人が煙を吸うことがないようにする配慮が義務付けられました。

7●特集3 倉敷市プレミアム付商品券の購入対象者に申請書を送付します

 消費税率の引き上げが所得の低い方・子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的として、国が定めた要件を満たす市民を対象に「倉敷市プレミアム付商品券」を発行します。

8●今月のトピックス

 重要な市政情報をお知らせします。  ▶浸水時緊急避難場所を設置 ▶空き家などを適正に管理しましょう ▶市学校給食展を開催 ▶大学連携講座の受講者募集 ▶市民ふれあいトークの参加者募集 など

11●くらしの情報 

 保健・福祉、建設、安全・安心、税金、人権、スポーツ、産業、教育、環境・リサイクル、市政

21●施設のページ

 図書館、児童館、市立美術館、自然史博物館、ライフパーク倉敷

24●相談のページ 

 市政・市民、消費生活、交通事故、一般法律、クレジット・サラ金、少額法律、行政、登記、不動産、住宅建築、年金・労務、原爆被爆者、人権、保健福祉、介護保険、なやみ、結婚、子育て支援、教育、青少年、母子(父子)、家庭児童、子どもの発達、高齢者、障がい者、仕事、肝炎、エイズ・性感染症、栄養、心の健康 など

26●保健のページ  

 お知らせ、子育て教室・健康診査、休日・夜間当番医

30●ほっと情報 

 イベント、地域情報掲示板、となりまちの話題 「岡山特産花ござまつり 早島・倉敷花ござまつり」、となりまちの話題 「“天文のまち あさくち” 岡山天文博物館に行こう!」

34●市民活動のページ・わが家のアイドル

 市民企画提案事業、わが家のアイドル

 

広報くらしき電子版のご案内

 広報くらしきをより気軽に広くご覧いただけるよう、ホームページでのPDFファイル掲載に加え、スマートフォンやタブレット用アプリやテキスト(文字)データによるホームページ掲載を行っています。利用は無料です(ただし、情報の送受信等にかかる通信料は利用者負担になります。)

広報くらしき電子版のご案内ページ


バックナンバー

2018年

2017年

※古いものにつきましては、市内の図書館で閲覧することができます。
 ご不明な場合などくらしき情報発信課(086-426-3061)までお問い合わせください。