12月号

スマートフォン用ツール
12月号

広報くらしき令和元年12月号

広報くらしき令和元年12月号(pdf形式 。新しいウインドウで開きます。 7,230KB)

1●表紙

 ►1・2、 倉敷芸術科学大学の学生が、制作したオリジナル屏風を倉敷屏風祭に出展 ►3、水島港まつりの企画・運営に参加し、ファッションショーを行う倉敷中央高校の皆さん ►4、くらしき作陽大学の学生が、玉島地区の町家「桃和」を会場に、考案した新作ランチやお菓子を発表 ►5、むかし下津井回船問屋で、館長から下津井の歴史を学ぶ市立短期大学の皆さん ►6、真備陵南高校の生徒が、オリジナル婚姻届の制作のため、児島地区をフィールドワーク

2●まび復興通信

 国・県・市が連携して、堤防強化を進めています ►川辺小学校が、3学期から元の校舎で授業を再開します ►真備公民館辻田分館が、12月1日(日曜日)から業務を再開します ►公費解体の申請受け付けを12月27日(金曜日)で終了します ►移動図書館車「マビッ子笑顔図書館号」が、真備地区の公民館を巡回しています ►耕作目的での農地取得に関する面積要件を一部変更

4●令和元年台風第19号などの被災地に対する支援

5●特集1 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

  ツーデーマーチは、自然に親しみながら、体力づくり、健康づくり、そして心と心の触れ合いを図る歩く祭典です。競技ではないので、仲間との会話を楽しんだり、自分の好きな景色を撮影したりしながら、自分のペースで歩くことができます。初めての人も大歓迎!ぜひ倉敷の春の訪れを満喫してください。

6●特集2 若者が地域の魅力を再発見!倉敷未来プロジェクト

 市内商工会議所・大学・市などが連携して、若者が地域の魅力に触れる機会をつくることで郷土愛を育み、倉敷に誇りに思う若者を育てる取り組み「倉敷未来プロジェクト」を進めています。

 このプロジェクトは、倉敷・児島・玉島の旧3市合併50周年記念事業として平成29年度から実施し、今年で3年目。プロジェクトを通じて伝統の祭りを見つめ直したり、地域の新たな魅力づくりに知恵を絞ったりして、若者に地域への愛着を高めてもらいたいと考えています。

 市ホームページで、それぞれの活動を詳しく紹介しているので、ぜひ見てください。

7●特集3 桃太郎カップ

 将来の日本代表を担う15歳以下の選手による水球競技の全国大会「桃太郎カップ」を、今年も開催します。泳ぎとパスワークで自在にボールを扱う水球の迫力と魅力を、ぜひ会場で感じてください。観戦無料

8●特集4 平成30年度決算報告

 一般会計では、収入が2千126億7千600万円(前年度比15・3%増)、支出が2千27億9千700万円(前年度比14・3%増)で、令和元年度への繰越財源を差し引いた実質収支は、66億3千900万円の黒字となっています。
 黒字の要因は、市税や地方交付税などで予算額を上回る収入があったことや、支出において、災害廃棄物処理事業費や災害復旧費などで不用額が生じたことによるものです。

10●今月のトピックス 

 重要な市政情報をお知らせします。

 民生委員・児童委員が12月1日(日曜日)に一斉改選されます ►年末年始の業務 ►消費税確定申告書を作成するためには「区分経理」が必要です ►男女共同参画社会を目指そう など 

14●くらしの情報 

 保健・福祉、環境・リサイクル、文化・産業・観光、建設、税金、人権、安全・安心、教育、スポーツ、市政 

21●施設のページ

 図書館、児童館、市立美術館、自然史博物館、ライフパーク倉敷

24●相談のページ 

 市政・市民、消費生活、交通事故、一般法律、少額法律、不動産、住宅建築、年金・労務、相続、遺言、行政、原爆被爆者、人権、保健福祉、介護保険、なやみ、結婚、日常生活自立支援事業、生活自立、子育て支援、教育、青少年、母子(父子)、家庭児童、子どもの発達、高齢者、障がい者、仕事、肝炎、エイズ・性感染症、栄養、心の健康 など

26●保健のページ  

 お知らせ、子育て教室・健康診査、休日・夜間当番医

30●くらしきほっと情報 

 イベント、地域情報掲示板、まちの話題「令和元年度 倉敷市文化章」・まちの話題「NOBODY KNOWS 倉敷公演 まび竹林音楽祭を開催しました」

34●市民活動のページ・わが家のアイドル

 市民企画提案事業、わが家のアイドル

広報くらしき電子版のご案内

 広報くらしきをより気軽に広くご覧いただけるよう、ホームページでのPDFファイル掲載に加え、スマートフォンやタブレット用アプリやテキスト(文字)データによるホームページ掲載を行っています。利用は無料です(ただし、情報の送受信等にかかる通信料は利用者負担になります。)

広報くらしき電子版のご案内ページ


バックナンバー

2019年

2018年

※古いものにつきましては、市内の図書館で閲覧することができます。
 ご不明な場合などくらしき情報発信課(086-426-3061)までお問い合わせください。