当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

自然+音楽+歴史を体感!古墳で「まび竹林音楽祭」を開催します

まび竹林音楽祭は、開催日当日の天候を考慮し、晴天時の会場である「箭田大塚古墳」で開催することに決定しました。

※当日に天候状況が急変した場合、やむを得ず会場を「真備総合公園体育館」に変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

10月11日(金曜日)~開催日当日のお問い合わせは、

・080-1390-2305

・090-3216-5283

にお願いします。

自然+音楽+歴史を体感!古墳で「まび竹林音楽祭」

 「日本人と自然」をテーマに、縄文から現代まで続く日本の美を国内外へ発信し、次世代に伝えることでさらなる未来の創生を目指す国家プロジェクト「日本博」。今回の竹林音楽祭は日本博事業として開催します。

 日本遺産構成文化財の箭田大塚古墳にライブスペース・カフェラウンジを設け、国内外で活躍中の髙橋匡太氏(光のアーティスト)が竹林をライトアップ。幻想的な空間で、真備とっておきの食・飲み物とともに、音楽と日本遺産のストーリーが体感できるイベントです。巨石に囲まれた玄室も特別公開。ぜひ参加してください。

日時

 令和元年10月13日(日曜日)開場16時  /  開演17時

場所

 箭田大塚古墳 ※雨天時は真備総合公園体育館で開催。雨天開場での実施の場合は前日にウェブサイトで案内します。

※当日は15時~21時頃まで、以下の区間の無料送迎(ワンボックスカーでのシャトル便・予約不要)を予定していますので、お気軽にご利用ください。

  • 自家用車の方:真備総合公園駐車場~会場
  • 公共交通機関をご利用の方:井原鉄道吉備真備駅~会場、JR清音駅~会場

出演アーティスト

太鼓 倉敷天領太鼓&吉備真備太鼓

 倉敷天領太鼓&吉備真備太鼓

1998年に結成された吉備真備太鼓(きびのまきびたいこ)は、人と地域との繋がりを大切に結成された和太鼓団体。2018年の未曾有の豪雨で大きな被害を受け、存続すら危ぶまれましたが、地域の方々はじめ県内外を含め多くの方々に支えられ、練習が再開できるまでに。太鼓をたたける喜びと、感謝の想いを届けることができればと、今回は倉敷天領太鼓のメンバーと共に舞台に立ちます。

吉備真備太鼓

倉敷天領太鼓

 

雅楽 中村仁美・篳篥、中村華子・笙、 中村香奈子・龍笛によるユニット「雅楽三昧 中村さんち」

 雅楽三昧 中村さんち

雅楽三昧 中村さんち 篳篥(ひちりき)・笙(しょう)・龍笛(りゅうてき)を演奏して国内外で活躍する女性3人による雅楽ユニット。

各地で「ねぎぼうずのあさたろう 読み語りコンサート」に出演する他、街角やカフェでのライブ活動などを行う。

古典雅楽、正倉院古代楽器などを交えた音楽、雅楽器を用いる現代作品などを演奏し、雅楽と共にいる歓びと楽しさを伝える。
雅楽三昧 中村さんち フェイスブック

 

ジャズピアノ 木原健太郎

 木原健太郎

木原健太郎北海道出身。バークリー音楽大学卒業後、誰もが口ずさめる様なシンプルなメロディを中心にしたピアノソロ活動を展開。スーザン・オズボーン、押尾コータロー等、アーティストとのコラボ競演、レコーディングを多数行う他、能とのユニット “縁~enishi~”や、津軽三味線とのユニット “去来~CoRai~”での活動も展開している。作曲家、音楽監督や編曲家として舞台・TVなど多方面で活躍。ピアノを中心とした音世界を様々な形で表現し、聴く人のココロに寄り添う音を目指して活動している。

木原健太郎 (Kentaro Kihara) Official Website

 

 

津軽三味線 吉田健一(吉田兄弟)

 吉田健一(吉田兄弟)

吉田健一(吉田兄弟)1999年より数多くの吉田兄弟の楽曲やコラボレーション曲を手掛け、今年、吉田兄弟としてデビュー20周年を迎える。

演奏活動のみならず、若手トップクラスの奏者が集結した津軽三味線集団 疾風のプロデュースや、2015年度文化庁文化交流使としてヨーロッパ各国でのレクチャー&デモンストレーション、バルセロナの高等音楽院にて津軽三味線特別授業を受け持つなど、ワールドワイドに活動の幅を広げている。

 

照明

  • 髙橋匡太(光のアーティスト)
  • 髙橋匡太氏が手掛けた「興福寺中金堂落慶記念ライトアップ」

    参加費

     全席自由席・1ドリンク付き 一般2,000円、18歳未満1,500円

     ※立ち見席は、当日先着順で販売(1,500円)

    申込方法

     次のいずれかで。※3の申し込みは、平日9時~17時にお願いします。※2の受付は終了しました。

    1. 日本遺産を活かした伝統芸能ライブ「NOBODY KNOWS」プロジェクトホームページから電子申請
    2. アルスくらしきチケットセンター(倉敷市美和1-13-33 倉敷市文化交流会館2階/電話086-434-0010)の窓口か電話で。
    3. 倉敷市日本遺産推進室(電話086-426-3018)へ電話で。

    問い合わせ先

    • 倉敷市日本遺産推進室(電話086-426-3018)
    • 日本芸能実演家団体協議会(電話03-5909-3060/Eメールinfo@nobodyknows.tours
    倉敷市役所 企画財政局 企画財政部 企画経営室 日本遺産推進室(倉敷市日本遺産推進協議会)
    〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3018  【FAX】 086-426-5131  【E-Mail】 kura-story@city.kurashiki.okayama.jp

    ◆このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。