(1)物販店舗新築工事に係る事前協議

(1)物販店舗新築工事に係る事前協議
行為の場所:倉敷市神田一丁目6番2,6番3,6番4,6番5,6番6,6番7,6番8の一部,6番1の一部,6番12の一部
行為の種類:新築
事前協議に対する回答
・敷地北側の駐車場に配置されている高木や店舗の北側,西側の低木について,スペース的にも狭いため景観に寄与する植となるよう再検討を行うこと。
・角地に対する圧迫感軽減のため,塔屋の必要性を再検討すること。また,壁面のサイン計画について,種類が多く分かりづらいことから,利用者に分かりやすいように大きさやバランスを再検討すること。
・店舗と道路の離隔が狭いため,北側や西側の景観が店舗裏と感じさせるようなデザインを避け,さらにセットバックするなどの配慮を求める。