6月号

スマートフォン用ツール
6月号

広報くらしき令和2年6月号

広報くらしき令和2年6月号(pdf形式 。新しいウインドウで開きます。6,675KB)

1●表紙 

 収束までの間、「新しい生活様式」を取り入れ、新型コロナウイルスをみんなで乗り越えましょう!

  1. 一人ひとりの基本的感染対策
  2. 日常生活を営む上での基本的生活様式
  3. 日常生活の各場面別の生活様式
  4. 働き方の新しいスタイル

2●伊東市長が掲げる5つの政策 災害からの復興とみらいに向かうまちづくり

  1. 真備地区の復興推進と、災害に強いまちづくり
  2. 子育てするなら倉敷でと言われるまちづくり
  3. 温もりあふれる健康長寿のまちづくり
  4. 個性と魅力ある文化と産業を育む活力あるまちづくり
  5. みらいに向かって持続可能なまちづくり

3●特集1 新型コロナウイルス感染症支援情報 

  倉敷市が独自に行う3つの支援情報(倉敷市事業継続支援金・倉敷市ふんばる事業者応援事業費補助金・ぼっけぇお得な「倉敷みらい旅」事業) ►新型コロナウイルス感染症に伴うその他の支援など

8●特集2 洪水・土砂災害に備えましょう!

 初夏から秋にかけては、梅雨前線や台風などの影響により、大雨・洪水・暴風・高潮による自然災害が発生しやすい時季です。住んでいる地域などの特性を知り、災害が発生する恐れがある場合に安全に避難できるよう、日頃から避難時の注意点などを家族などで確認しておきましょう。
 自分の命を自分で守るため、テレビやラジオ、スマートフォンなどの緊急速報メールなど、あらゆる手段で防災情報を取得し、早めに避難しましょう。

10●まび復興通信

 被災者生活再建支援金(基礎支援金)の申請は8月4日(火曜日)まで ►災害特別融資利子補給金の申請受付期間を延長 ►LINEを活用した防災訓練を試行します ►住宅災害復旧等資金利子補給金の申請受付期間を延長し、対象範囲を拡大

11●今月のトピックス

 7月1日からレジ袋の有料化がスタート ►雨水をもっと利用しませんか? ►木造住宅などの耐震診断・改修等補助制度 ►沙美海岸の夜間閉め切り など

14●くらしの情報 

 子育て、保健・福祉、教育、スポーツ、平和・人権、環境・リサイクル、安全・安心、税金、市政

19●施設のページ

 図書館、児童館、市立美術館、自然史博物館、ライフパーク倉敷

20●相談のページ 

 市政・市民、消費生活、交通事故、一般法律、クレジット・サラ金、少額法律、行政、登記、不動産、住宅建築、年金・労務、原爆被爆者、人権、保健福祉、介護保険、なやみ、結婚、子育て支援、教育、青少年、母子(父子)、家庭児童、子どもの発達、高齢者、障がい者、仕事、肝炎、エイズ・性感染症、栄養、心の健康 など

22●保健のページ  

 お知らせ、休日・夜間当番医 、健診(検診)・すこやか子育て

25●わが家のアイドル 

 わが家のアイドル

26●くらしきほっと情報

 イベント、地域情報掲示板


広報くらしき電子版のご案内

 広報くらしきをより気軽に広くご覧いただけるよう、ホームページでのPDFファイル掲載に加え、スマートフォンやタブレット用アプリやテキスト(文字)データによるホームページ掲載を行っています。利用は無料です(ただし、情報の送受信等にかかる通信料は利用者負担になります。)

広報くらしき電子版のご案内ページ


バックナンバー

2019年

2018年

※古いものにつきましては、市内の図書館で閲覧することができます。
 ご不明な場合などくらしき情報発信課(086-426-3061)までお問い合わせください。