7月号

スマートフォン用ツール
7月号

広報くらしき令和2年7月号

広報くらしき令和2年7月号(pdf形式 。新しいウインドウで開きます。9,649KB)

1●表紙

 6月1日、倉敷市立の学校園が「新しい生活様式」を取り入れ、通常の授業を再開。全員前向きでマスクを着用したまま「いただきます!」のあいさつをする菅生小学校の児童と、活動時間を短縮し、新型コロナウイルス感染防止に気を付けながら、約3カ月ぶりの部活動に汗を流す北中学校陸上競技部の皆さん。

2●まび復興通信

 7月6日(月曜日)「平成30年7月豪雨災害 倉敷市追悼式」の式典後および7日(火曜日)に、市民の皆さまから献花・記帳をしていただけます ►真備地区の情報をLINE(ライン)で発信しています

3●特集1 新型コロナウイルス感染症支援情報

 新型コロナウイルスから、命を守るために。
  • 続けよう!「新しい生活様式」
     あなたとあなたの大切な人の命を守るため、「新しい生活様式」を取り入れ、新型コロナウイルスをみんなで乗り越えましょう。
  • 今年は、熱中症の危険性が特に高まるとされています。
     新型コロナウイルス感染症対策のため、マスクを着用することで、体温が上がりやすくなったり、喉の渇きに気付きにくくなったりします。また、外出自粛により、筋肉量が減少し脱水になりやすくなったり、体が暑さに慣れにくくなったりします。熱中症にならないよう、これまで以上に気を付けましょう。

10●特集2 レジ袋削減にご協力ください!~7月1日からレジ袋の有料化がスタート

 7月1日から、全国一律でプラスチック製買い物袋(いわゆるレジ袋)の有料化がスタートします。レジ袋の有料化が行われる背景には、海洋プラスチックごみ問題や地球温暖化など、地球規模の課題があります。
 レジ袋の有料化は、こうした課題解決に向けた第一歩として、マイバッグの持参など、消費者のライフスタイルの変革を促すことが目的です。私たちが生活の中でできることを考えて、実践していきましょう。

11●今月のトピックス

 重要な市政情報をお知らせします。  ►国民健康保険課からのお知らせ ►環境白書表紙絵コンテストの作品募集 など

13●くらしの情報 

 産業、保健・福祉、環境・リサイクル、スポーツ、教育、税金、人権、市政

17●施設のページ

 児童館、ライフパーク倉敷、図書館、市立美術館、自然史博物館

18●相談のページ 

 市民、消費生活、一般法律、交通事故、登記、司法書士による少額法律相談、不動産、住宅建築、年金・労務、行政書士による相談、原爆被爆者、なやみごと(人権)、年金、保健福祉、介護保険、なやみ、女性の弁護士による法律相談、結婚、日常生活自立支援事業、生活自立、子育て支援、教育、青少年、ひとり親家庭、家庭児童、子どもの発達、高齢者、障がい者、市内保育園・認定こども園・幼稚園への就職、仕事、若者就職、肝炎相談・検査、エイズ・性感染症・検査(匿名・無料)、栄養、心の健康 など

20●保健のページ ・我が家のアイドル

 お知らせ、休日・夜間当番医 、健診(検診)・すこやか子育て、子育てコラム、我が家のアイドル

24●くらしき ほっと情報 

 イベント、地域情報掲示板、となりまちの話題 「早島町の趣ある文化施設 いかしの舎がリニューアルオープン」、となりまちの話題「天文のまち あさくち 岡山天文博物館60周年記念講演を開催」

広報くらしき電子版のご案内

 広報くらしきをより気軽に広くご覧いただけるよう、ホームページでのPDFファイル掲載に加え、スマートフォンやタブレット用アプリやテキスト(文字)データによるホームページ掲載を行っています。利用は無料です(ただし、情報の送受信等にかかる通信料は利用者負担になります。)

広報くらしき電子版のご案内ページ


バックナンバー

2019年

2018年

※古いものにつきましては、市内の図書館で閲覧することができます。
 ご不明な場合などくらしき情報発信課(086-426-3061)までお問い合わせください。