市県民税(所得・課税)証明書のコンビニ交付サービスが始まりました

スマートフォン用ツール

コンビニ交付サービスについて

 令和2年1月21日(火曜日)から、マイナンバーカードを利用した市県民税(所得・課税)証明書のコンビニ交付サービスが始まりました。全国のコンビニエンスストアなどの店舗内にあるマルチコピー機(多機能端末機)から、証明書を交付するサービスです。
 コンビニ交付サービスで取得できる税証明書は、 最新年度の市県民税(所得・課税)証明書(本人分のみです。

 5月19日(火曜日)から、令和2年度市県民税(所得・課税)証明書が取得できます。
  5月19日(火曜日)以降は、令和元年度市県民税(所得・課税)証明書はコンビニでは取得できませんので、ご注意ください。
 必要なものなどについて、詳しくは「住民票の写しなどのコンビニ交付サービスについて」のページをご確認ください。

住民票の写しなどのコンビニ交付サービスについて