マイナポイント制度について

スマートフォン用ツール
マイナポイント制度について

マイナポイント制度について

マイナポイント制度とは、マイナンバーカードをお持ちの方が、次の手続きを行うことで、
取得できるポイントです。
キャッシュレス決済でチャージまたはお買い物をした額の25%がポイントとして取得でき、
1人当たり最大5千円分のポイントが取得できます。
スマートフォンや一部のコンビニ、郵便局等から申請できます。

詳しくは、総務省ホームページをご覧ください。

【取得・利用までの流れ】

  1. マイナンバーカードを取得
  2. マイナポイントの予約
  3. 対象のキャッシュレス決済サービスからひとつを選んでマイナポイントを申し込む
  4. 9月以降、選んだ決済サービスを利用(チャージまたはお買い物)をしてマイナポイントを取得
    (2020年9月~2021年3月までのチャージまたはお買い物が対象となります。)
    ※選んだ決済サービスによって, ポイントが付与されるタイミングが異なります。
    ※選んだ決済サービスによっては, 別途受け取り手続きが必要な場合があります。

【予約・申込方法】

iPhoneを使った申し込み方法

マイナちゃんのイラスト

Androidを使った申し込み方法

対応機種一覧(令和2年7月6日現在)

スマートフォンでうまくマイナンバーカードが読み取れないときは

パソコンを使った申し込み方法

※パソコンの場合は、対応するカードリーダが必要です。

コンビニでの申し込み方法(ローソン・マルチコピー機)

コンビニでの申し込み方法(セブンイレブンATM)

コンビニ等の手続きができるスポット検索(総務省ホームページ)

 

【マイナポイント申込の際の注意点】

  • キャッシュレス決済サービスによってマイナポイントの取得のタイミングや
    取得したマイナポイントの有効期限などの条件が異なります
  • キャッシュレス決済業者によっては、 申込の際に事前の登録や、
    確認が必要となる場合があります
  • キャッシュレス決済業者によっては、独自で上乗せキャンペーンなどを
    行っている場合があります
  • 一度申込を行ったキャッシュレス決済サービスは 変更できませんので、ご注意ください
  • 詳細については、総務省マイナポイントサイトでご確認ください

      総務省ホームページ「マイナポイント事業」

【倉敷市マイナポイント支援窓口について】

倉敷市役所本庁1階にも支援窓口を設置しています。

支援内容:マイナポイント予約・申込に関する支援

設置場所:本庁1階

開設日時:平日8時30分~17時15分 
(木曜日は19時00分まで)

問い合わせ先:情報政策課 (086−426−3211)

事前準備物:マイナンバーカードと

マイナンバーカード受け取り時に設定した4桁の電子証明書の暗証番号

申込を行いたいキャッシュレス決済サービスのカード・IDなど

(キャッシュレス決済サービスによって必要なものが異なりますので事前にご確認のうえお越しください)

※キャッシュレス決済サービスによっては、マイナポイント支援窓口では
申込を行うことができないものがあります。事前にご確認のうえお越しください。

【スマートフォンでうまくマイナンバーカードを読み取れないときは】

  • パスワード入力から読み取り完了までスマートフォンとマイナンバーカードを ピッタリあて続けてください
  • 読み取りが完了するまでに、5秒以上かかる場合があります
  • 金属の机の上では読み取れない場合があります
  • カバーをしている場合は、はずしてください
  • 充電やイヤホン等のケーブルは、はずしてください
  • NFC/おさいふケータイの機能をONにしてください
  • 機内モードはOFFにしてください
  • 詳しい注意点は電子証明書トラブルシューティング(総務省)をご覧ください
  • それでも読み取れない場合は、次の総務省マイナンバー総合フリーダイヤルへお問い合わせください

【総務省お問合せ先】

マイナンバー総合フリーダイヤル

 0120-95-0178

(自動音声に従って5番を選んでください)

平日9時30分~20時00分

土日祝9時30分~17時30分

(年末年始 12月29日~1月3日を除く。)

※午前中はコールセンターへのお問い合わせが多いため、お昼以降の時間帯の方がつながりやすいようです。


マイナポイントホームページ

 総務省公式サイト「マイナポイント事業」

予約・申込方法の動画(国作成動画です。Youtubeへのリンクです)

https://www.youtube.com/watch?v=WKsVkNXA2-0