社会教育施設の再開について(6月18日現在)

社会教育施設の再開について(6月18日現在)

社会教育施設の再開について(6月18日現在)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、令和3年5月16日(日)から岡山県に発令されていた「緊急事態宣言」が、6月20日(日)をもって終了となります。

つきましては、「感染リスクが高まる5つの場面」への注意や「新しい生活様式」、「業務別ガイドライン」に基づいた感染症予防対策等を徹底し、次のとおり所管施設の業務を再開します。

 

(令和3年6月18日更新)

令和3年6月22日(火)から再開する施設

①図書館全館(中央・水島・児島・玉島・船穂・真備・ライフパーク倉敷図書室)

※ただし、閲覧用の座席数は1/2に減らし、かつ座席の利用時間は2時間までとします。

 

②倉敷市立美術館

※ただし、6月22日(火)~6月28日(月)まで定期燻蒸消毒を実施するため休館します。

 

③倉敷市立自然史博物館

※ただし、6月22日(火)は定期燻蒸消毒を実施するため休館します。

 

④ライフパーク倉敷市民学習センター(軽トレーニング室含む)、公民館全館

※引き続き、合唱や吹奏楽など声を出す活動については、自粛をお願いします。

 

⑤倉敷科学センター

・プラネタリウム

※ただし、1回あたりの入場者数を80人程度に制限します。

・科学展示室

※ただし、入場者数を100人程度に制限します。

 

⑥倉敷埋蔵文化財センター

 

⑦倉敷市歴史民俗資料館、倉敷市福田歴史民俗資料館、倉敷市立磯崎眠亀記念館、倉敷市旧柚木家住宅(西爽亭)、倉敷市まきび記念館、倉敷市真備ふるさと歴史館

 

その他

今後の感染状況に応じて、運用を変更することがあります。

倉敷市教育委員会生涯学習課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3845  【FAX】 086-421-6018  【E-Mail】 edulife@city.kurashiki.okayama.jp

このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。メールを送信いただく際には、「パソコンからのメール拒否」や、「ドメイン拒否」などの各種設定にお気をつけください。生涯学習課からのメールが届かない場合があります。