真備緊急治水対策プロジェクト

スマートフォン用ツール
真備緊急治水対策プロジェクト

真備緊急治水対策プロジェクトについて

 「真備緊急治水対策プロジェクト」は、平成30年7月豪雨災害により明らかとなった様々な課題に対し、国、県、倉敷市の3者が策定したものであり、具体的な行動計画に基づき、倉敷市真備地区における防災・減災の取組を進めています。

※行動計画とは、「真備緊急治水対策プロジェクト」の取組を「いつ」、「だれが」、「なにを」実施するかを定めたものです。

PDF形式真備緊急治水対策プロジェクトの事業進捗説明資料(令和2年5月)

 資料の説明については倉敷ケーブルテレビの協力により下記時間帯で放映していただきます。

また、倉敷ケーブルテレビウェブサイトからも動画を視聴することができます。

    倉敷ケーブルテレビによる資料説明の放映
  • 令和2年5月23日(土曜日)~29日(金曜日)10時~・20時~
  • 令和2年5月30日(土曜日)、31日(日曜日)10時~・21時~

倉敷ケーブルテレビウェブサイト
URL:https://tv.kct.jp/

利用条件

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス CC-BY

このページ(ページヘッダ及びフッタ部分除く)に掲載されたコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ表示4.0日本語ライセンスの CC BY 表示(作品のクレジットを表示すること)の下で提供します。
掲載データは、営利目的での二次利用(改変)も可能です。掲載データを元に二次的著作物等の作成をすることができますが、編集・加工等した場合、出典を明記し、編集・加工等した旨を記載して、公表してください。