町家・古民家保全マニュアル「水害に備えて」

スマートフォン用ツール
町家・古民家保全マニュアル「水害に備えて」

町家・古民家保全マニュアル「水害に備えて」について

 平成30年7月西日本豪雨災害後,真備町において貴重な町家・古民家が,復旧作業における判断や対応などの影響で解体撤去となったケースが多数発生しました。

 今回の災害復旧の経験を活かし,町家・古民家を保全し続けていくために,物件所有者,災害対応業者などが利活用できる災害発生時の対応マニュアル及び応急対応シートを作成しました。

  

利用条件

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス CC-BY

このページ(ページヘッダ及びフッタ部分除く)に掲載されたコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ表示4.0日本語ライセンスの CC BY 表示(作品のクレジットを表示すること)の下で提供します。
掲載データは、営利目的での二次利用(改変)も可能です。掲載データを元に二次的著作物等の作成をすることができますが、編集・加工等した場合、出典を明記し、編集・加工等した旨を記載して、公表してください。