特定健診・特定保健指導を活用しましょう!

特定健診・特定保健指導を活用しましょう!
  40歳~74歳の方へ

特定健診・特定保健指導を活用しましょう!

 40~74歳で国民健康保険にご加入中の人は、特定健診を受けましょう。

 詳細は、下記をご覧ください。

 特定健診のご案内

 倉敷市保健所のページへ


1,000円分のクオカードをプレゼント

  全額自費の人間ドックや職場での健診の結果をご提供ください!

 

 倉敷市国民健康保険にご加入中の方で、 倉敷市生活習慣病予防健診受診券を使用せずに

全額自費で人間ドックや職場健診を受けられた方は、その健診結果を市にご提供いただき

ますと、後日1,000円分のクオカードを進呈します。

 また、ご提供いただいた結果により、特定保健指導の対象と判定された場合は、保健指導

の案内を送付させていただき、無料で生活改善のサポートが受けられます。

 健診結果の提供にご協力くださいますようお願いいたします。

 

 ただし、国保特定健診や国保人間ドックのいずれも受けていない、

必要な健診データが揃っている等、条件があります。

 条件に該当しない場合は、クオカードは進呈できません。

 詳しくはこちらのチラシをご確認ください。

 

SMS(ショートメッセージサービス)による国保特定健診の受診のお勧めについて

 倉敷市国民健康保険課では、特定健診の受診が確認できていない方に、ハガキまたはスマートフォン等のSMS(ショートメッセージサービス)による通知をしています。

 SMS(ショートメッセージサービス)とは、電話番号を宛先として携帯電話やスマートフォンで短いメッセージを送信するものです。

 令和4年11月29日(火)に、倉敷市国民健康保険課で携帯電話番号を把握している世帯主の方へ、特定健診受診をお勧めするSMS(ショートメッセージサービス)を送信します。

 

 健診受診結果を倉敷市が把握するのは3か月程度かかります。すでに受診した方にも、行き違いで届くことがこざいますので、ご容赦ください。

 

●SMS(ショートメッセージサービス)の内容

 【倉敷市の国民健康保険に加入中の方へ倉敷市よりお知らせ】

 5月にご案内した特定健診の受診について、未受診者のいらっしゃる世帯にお送りしております。受診はお早めに。詳細はこちらをクリック→http://healthcare.cancerscan.jp/kurashiki-city_2022 

 お問い合わせ先:倉敷市役所国民健康保険課 086-426-3281

 ※このご案内は、11月時点のデータをもとに配信しています。行き違いの場合、ご容赦ください。

 

●振り込め詐欺にご注意ください

 倉敷市からお送りするSMS(ショートメッセージサービス)は、国保特定健診に関するお知らせのみで、送信専用です。

 保険料や口座番号等の入力、メッセージの返信、金融機関へ行くようなことを指示することはありません。

コロナ禍でも健診を受けに行くことは “不要不急の外出” にはあたりません

  コロナ禍でも健診を受けましょう!

  新型コロナウイルスの影響で、コロナの感染を恐れて特定健診の受診を控える人がいます。

 生活習慣病は、新型コロナウイルス感染症の重症化リスクを高めるといわれていますので、

コロナに負けない体づくりのためにも、毎年1回は健診を受けましょう。

 Withコロナの時代、体調のちょっとした変化に気づくためにも、普段からご自身の健康

状態を把握しておくことが大切です。

 年に1回の健診で自分のからだの状態をチェックし、しっかり知ることが健康維持への第一

歩です。

 詳しくは、コロナ禍でも医療機関で必要な受診を(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。

 

マイナポータルで特定健康診査の結果が閲覧できるようになります

  マイナンバーカードの健康保健証利用を申し込みされると、令和3年10月から特定健康

診査の結果をマイナポータルで閲覧ができるようになります。

  詳しくはマイナンバーカードの保険証利用に関するページをご覧ください。

 

オンライン資格確認等システムによる特定健康診査情報の提供について

 特定健康診査等は、糖尿病などの生活習慣病の発症や重症化を予防し、医療費を適正化する

ため、高齢者の医療の確保に関する法律(以下「高確法」という。)の規定に基づき、保険者

が共通に取り組む法定義務の保健事業です。

 このため、加入者が加入する健康保険が変わっても、保険者において過去の特定健康診査の

結果を活用し、継続して適正に健診等の保健事業が実施できるよう、高確法第27条の規定に

より、保険者は、当該加入者が以前加入していた保険者(旧保険者)に対し、当該加入者の特

定健康診査等データの提供を求めることができ、当該記録の写しの提供を求められた旧保険者

は、保険者に記録の写しの提供をしなければならないこととされています。

 特定健康診査および特定保健指導の実施に関する基準が一部改正され、オンライン資格確認

等システムを使用した場合に限り、保険者は加入者本人の同意なしに、旧保険者から過去の特

定健康診査情報を取得することが可能となりました。

 この特定健康診査情報の取得に同意されない場合は、加入している健康保険の保険者に申し

出る必要があります。

 情報の提供を希望されない場合は、

「オンライン資格確認等システムによる保険者からの特定健康診査情報の提供に関する不同意申出書」を、

国民健康保険課まで提出または郵送してください。

 なお、倉敷市国民健康保険から別の健康保険へ異動した場合は、この不同意申請書が引き継

がれませんので、再度異動先にて不同意申請書の提出が必要になります。

倉敷市役所 国民健康保険課
〒710-8565  岡山県倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3281  【FAX】 086-427-4086  【E-Mail】 hltins@city.kurashiki.okayama.jp