コミュニティタクシーのおける新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について

コミュニティタクシーのおける新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について

次にあてはまる方はコミュニティタクシーの利用を控えて頂きますようお願いいたします。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならない場合を含みます)。

 ※高齢者や基礎疾患などがある方は、上記症状が2日程度続く場合。

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

利用者様へのお願い

・石けんによる手洗いや手指の消毒に努めてください。

・可能な限りマスクの着用をお願いします。

・咳エチケットを徹底してください(咳やくしゃみをする際は、ティッシュ・ハンカチ・袖で鼻や口をおおうなど)。

・感染防止のため、運転手がマスクを着用したり、車内の窓を開けて走行することがあります。