倉敷市大規模雨水処理施設整備事業計画

倉敷市大規模雨水処理施設整備事業計画

倉敷市大規模雨水処理施設整備事業計画について

 

平成31年度末に、国土交通省において、個別補助制度として「大規模雨水処理施設整備事業」が創設されました。

 

倉敷地区(合流)大規模雨水処理施設整備事業計画

 倉敷地区(合流)は,昭和30年から下水道整備を進めてきた合流区域であり,当時の雨水整備水準は低く,計画降雨46mm/hrの浸水解消には至っていません。そのような中,平成23年9月の台風12号,平成30年7月の西日本豪雨では床上浸水被害が発生しており,早急な浸水対策が必要な地区です。
 また, 令和2年度に策定した「倉敷市雨水管理総合計画」における対策優先度評価の中で,優先順位の高い地区であるため大規模雨水処理施設整備事業計画を策定しました。

 

お問合せ先 倉敷市 下水道部 浸水対策室 

TEL 086-426-3593  FAX 086-425-5645

mail  inndtn-msr@city.kurashiki.okayama.jp