新型コロナウイルス対策取組宣言を行った倉敷市内の事業所に勤務する従業員への新型コロナワクチン接種

新型コロナウイルス対策取組宣言を行った倉敷市内の事業所に勤務する従業員への新型コロナワクチン接種

倉敷市では、令和3年8月30日(月曜日)から、29歳以下の方の新型コロナワクチンの予約受付を開始しています。

全国的にワクチン供給が不安定な状況において、この度、地域におけるワクチン接種の拠点として「大学拠点接種」に取り組む川崎学園と倉敷市との連携により、新型コロナウイルス対策取組宣言を行った倉敷市内の事業所に勤務する従業員を対象としたワクチン接種の機会を設けることとしましたのでお知らせします。

接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について正しく理解し、希望される方は接種予約してください。

なお、予約数には限りがあります。接種の費用は無料(全額公費)です。


1 川崎学園でのワクチン接種について

(1)対象者(希望者のみ)

新型コロナウイルス対策取組宣言を行った倉敷市内の事業所に勤務する従業員

※ワクチンの数量には限りがあります。ご了承ください。


(2)使用するワクチン

武田/モデルナ社製ワクチン(接種回数・間隔 4週間間隔で2回接種)


(3)接種場所

川崎医科大学現代医学教育博物館(受付2階)

倉敷市松島577

下記アクセスマップをご参照ください。お車でお越しの場合は、西門近くの「第2外来駐車場」をご利用ください。駐車場料金は無料です。会場内で駐車券をお渡ししますので駐車場の入場券をご持参ください。


(4)接種日時

  • 1回目:9月13日(月曜日)から 9月30日(木曜日)まで
  • 2回目:1回目の接種から4週間後の同曜日・同時刻

※接種予約時間:13時~16時30分で30分単位の予約となります。

※接種時間の30分前から受付開始となります。


(5)申し込みについて

ア 申し込み方法

川崎学園職域接種専用コールセンターへ、 取組宣言店の代表者が希望する従業員を取りまとめて電話で申し込み。

電話086-435-5801 (平日8時30分~17時15分)

※この番号で、医療機関での個別接種の申し込みはできません。

予約には「接種券番号」が必要です。接種券に記載されている10桁の「券番号」の前に、市町村を示す番号(倉敷市は 332020 )を付けたものが、予約に使う「接種券番号」となります。

接種券番号見本

を続けた16桁の番号が「接種券番号」です

イ 申し込み期間

9月6日(月曜日)から9月27日(月曜日)まで

  ※先着順につき、接種予定者数に達し次第、受付終了となります。

ウ その他

  • 4名以上で申込む場合は、原則、FAX:086-421-0121でお申込みください。
    取組宣言店従業員申込FAX用紙 エクセル版エクセル版 / PDF版PDF様式

  • 申し込み後にキャンセルする場合は、必ず上記コールセンターに電話してください。無断キャンセルは、病院に多大な迷惑をかけることになりますので絶対にしないでください。

2 接種に必要なもの

  1. 接種券
  2. 予診票(事前記入が必要)
  3. 本人確認書類(運転免許証や健康保険証等身分を証明できるもの)

※接種当日はマスクを着用し肩を出しやすい服装でお越しください。


3 新型コロナワクチン予防の効果と副反応のリスク

新型コロナワクチンの有効性・安全性について(厚生労働省)をご確認ください。

4 その他のお知らせ(医療機関でのファイザー社製の個別接種を希望される方へ)

8月30日(月曜日)から、29歳以下の方の予約を開始しています。
医療機関での個別接種予約の方法について詳しくは、倉敷市ホームページ「新型コロナワクチン接種の予約」を参照願います。