倉敷市に一般廃棄物の搬入をご検討されている地方公共団体の皆様へ

倉敷市に一般廃棄物の搬入をご検討されている地方公共団体の皆様へ

倉敷市環境保全協力金制度を創設いたしました

平素から、倉敷市の廃棄物行政にご理解・ご協力いただき、誠にありがとうございます。

 

倉敷市では、本市の区域外で発生した一般廃棄物を処理施設に搬入する地方公共団体(以下「搬入団体」という。)に対して、

環境保全協力金の支払いを求め、環境負荷の低減に関する施策の財源に充てることにより、

市民生活環境の向上に寄与するとともに、当該搬入に係る手続を定めることにより、

本市と搬入団体の一般廃棄物処理計画の調和を図ることを目的として、

「倉敷市一般廃棄物の搬入に係る協力金及び手続きに関する要綱」を制定いたしました。

つきましては、本市の区域内に一般廃棄物を搬入される場合には、ご留意いただきますようお願いいたします。

 

 

1 対象となる一般廃棄物

 倉敷市外で生じた一般廃棄物

 

2 環境保全協力金額

 最終処分場に搬入する場合   1,000円/トン

 それ以外の施設に搬入する場合  500円/トン

 

3 手続きの流れ

zu

 (1)搬入団体が民間一般廃棄物処理業者と処理委託契約

 (2)搬入団体から倉敷市に対して一般廃棄物を搬入する旨の事前通知

 (3)搬入団体と倉敷市との間で協定締結

 (4)搬入団体から処理施設へ一般廃棄物を搬入

 (5)搬入団体が倉敷市へ実績報告

 (6)倉敷市から搬入団体へ協力金額の通知

 (7)搬入団体から倉敷市へ協力金の納付

 

4 施行日

 令和4年4月1日

 

5 要綱のダウンロード

 倉敷市一般廃棄物の搬入に係る協力金及び手続に関する要綱.pdf(113KB)

倉敷市環境リサイクル局リサイクル推進部一般廃棄物対策課(窓口18番)
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3375  【FAX】 086-421-0144  【E-Mail】 gwst@city.kurashiki.okayama.jp