新有権者の皆さんへ

新有権者の皆さんへ

 18歳のお誕生日おめでとうございます!
 18歳を迎えた皆さんは、選挙で投票することができるようになりました。

 選挙は、自分の意思を政治に反映させることができる大切なイベントです。
 「自分が投票に行ったって、何も変わらないよ」と思っているあなた!
 一人ひとりは小さな存在でも、同じ意思を持った人が集まれば、より大きな力で政治に訴えかけることができます。
 近年、特に若い世代の投票率が低迷しており、若い世代の意思が政治に反映されにくくなっています。
 他人事ではなく、あなた自身の生活をより良くしていくため、あなたの声を政治に届けましょう! 学生服めいすいくん

選挙は何のためにするの?そもそも政治って何?

 政治とは、ざっくり言うと「お金(税金)の使い方」「ルール(法律、条例など)」を決めることです。

 どちらも生活とは切り離せない大事なことです。本来であれば、みんなの意見を聞いてから決める必要があります。
 しかし、全員が集まって話したり、すべての意見を採用することはできませんよね。
 そこで、自分の立場・意見に近い人=「代表者」を選び、代わりに話し合ってもらうことでスムーズに意思決定することができます。

 そして選挙とは、私たちの「代表者」を選ぶ手段なのです。

どうやって投票するの?

投票のしかた

投票日当日に予定があるときは?

 投票日当日に部活動、旅行、アルバイトなどなど、都合が合わないことは多々ありますよね。

 そんなときは「期日前投票所」を利用しましょう!
 期日前投票所は、公(告)示日の翌日~投票日前日の間、倉敷市役所本庁舎や各支所などに設置されます。
 土日祝日問わず、午前8時30分~午後8時00分まで開設しています。

 公示(告示)…選挙の期日を広く知ることができるようにすることです。この日から選挙がスタートします。 公(告)示日一覧

誰に投票したらいいか分からないときは?

選挙情報収集

 投票に行きましょう!って言われても、情報がなければ誰に投票したいかも決められませんよね。
 候補者の情報を知る方法は様々です。
 例えば「選挙ポスター」を見かけたことはないでしょうか。選挙が近づいたら、市内の色々なところに設置されます。
 「候補者・政党のHPやSNS」「まとめサイトなどネットの情報」も比較的活用しやすいでしょう。
 様々な手段を使って情報を集め、あなた自身の意思で投票してください。

倉敷市から引っ越すときはどうするの?

 進学や就職で引っ越したら、住民票を移しましょう!
 選挙人名簿への登録は、住民票がある自治体で行われます。住民票を変更していないと、引越し先の自治体で投票できないことがあるので、気を付けましょう。

選挙啓発動画 倉敷青陵高校×倉敷市選管

 倉敷青陵高等学校放送部が制作した選挙啓発動画です。

「18歳になったら選挙に行こう!」Short.Ver(56秒)


「自分の声を選挙に届けよう!」Long.Ver(3分51秒)