テーマ別に,自然界を探検しよう!

古代の化石に驚いたり,貴重で珍しい生きものに感動したり…。

自然界の神秘とロマンに触れながら,自然と人とのかかわりについて理解を深められる博物館です。

館内は4つのテーマで展示室を構成。まるで自然界を探検するような楽しさで,瀬戸内海,高梁川流域,倉敷に生息した生きものたちの足跡をたどることができます。

 

常設展示室

  • [エントランスホール]
  • [第1展示室「岡山県のなりたち」]
  • [第2展示室「岡山県のいきもの」]
  • [第3展示室「昆虫の世界」]
  • [第4展示室「植物の世界」]

 

特別展示室

 

VR展示室(※ただいまメンテナンス中です)

VRパノラマで展示室を見ることができます。

(協力:倉敷芸術科学大学芸術学部メディア映像学科)

文字リンクをクリックすると外部のホームページが開きます。

 

 

 

エントランスホール ロゴ

エントランスホール

博物館に入るとすぐに母ゾウの「ナウママ」と子ゾウの「パオ」が出迎えてくれます。

エントランスホール1
動くナウマンゾウの母子
エントランスホール2
倉敷の化石動物
 

受付をはさんで向かいには自然の本などのある学習コーナーとミニ水族館があります。

ミニ水族館では,魚や水生昆虫,水草なども展示しています。

 

募集中!ご協力お願いします

ミニ水族館の水生昆虫とそのエサを募集中

詳しくは[ボランティア募集]をご覧ください

 

 

第1展示室ロゴ

岡山県のなりたち (2006年3月21日リニューアル)

岡山県の化石や岩石,鉱物を通じて,岡山県のなりたちを知ることができます。ナウマンゾウや恐竜の化石にさわれます。

  1. 地球と生物の歴史
  2. 岡山県の地史
  3. 岡山県の地形
  4. ナウマンゾウ骨格模型
  5. 倉敷市の地質と岩石
  6. 岡山県のスカルン
  7. 岡山県の岩石と鉱物
  8. 倉敷周辺の平野のなりたち
第1展示室1
地球と生物の歴史
第1展示室2
岡山県の地史
 

展示室のおすすめ

もっと知ろう!

地学のページ

 

 

 

第2展示室ロゴ

岡山県のいきもの (2003年3月リニューアル)

岡山県の自然とそこに見られる生きもの,特徴的な景観をのぞいてみましょう。

  1. 岡山県の地形・地質と気候
  2. 岡山県の自然といきもの
  3. 阿哲の石灰岩台地
  4. 自然は変わる
  5. ビデオコーナー
第2展示室1
岡山県の自然といきもの
第2展示室2
阿哲の石灰岩台地
 

展示室のおすすめ

もっと知ろう!

動物のページ

 

 

 

第3展示室ロゴ

昆虫の世界 (2004年3月リニューアル)

昆虫ほどさまざまな環境に適応し,繁栄している動物群はほかにありません。身のまわりをはじめ,世界にも目を向けて,昆虫の世界をのぞいてみましょう。鳴く 虫の音を聞けます。

  1. 体のしくみ
  2. 昆虫の歴史と分類
  3. 色と形のふしぎ
  4. 世界の昆虫
  5. 昆虫の生活
  6. 当館の昆虫コレクション
  7. 話題の虫

 

第3展示室1
色と形 のふしぎ
第3展示室2
世界の昆虫
 

展示室のおすすめ

もっと知ろう!

昆虫のページ

 

 

 

第4展示室ロゴ

植物の世界 (2005年3月リニューアル → 第4展示室ができるまで

身近な植物を通じて,植物の形態や分類などについて学んでみましょう。昔なつかしいおもちゃで遊べるコーナーもあります。現在,新型コロナウイルス感染症対策のため,おもちゃを片付けています。

  1. 生物の五界説
  2. 植物のかたち
  3. 植物のなかま
  4. 植物の分布
  5. 岡山県の植物
  6. 倉敷市の植物
  7. くらしの中の植物
  8. 自由展示(現在のミニ展示「岡山県のタンポポータンポポ調査・西日本2020の結果報告ー」6月4日(土曜日)~)

 

第4展示室1
植物のかたち
第4展示室2
くらしの中の植物
 

展示室のおすすめ

もっと知ろう!

植物のページ

 

 

 

特別展示室ロゴ

特別展示室

自然史に関する特別展,その他の企画展を開催します。

特別展示室1
みんなで作る自然の展示会
特別展示室2
しぜんしくらしき賞作品展
 

何を開催しているかチェックしよう!