プロポーザル

プロポーザル

新型コロナウイルス感染症の影響により新たな経営課題を抱えている中小企業者が、力強くコロナ禍、ポスト・ウィズコロナを生き抜いていくためには、これまでの発想にとらわれず、顧客起点・顧客中心に考えることで根本的な課題を発見し、実現可能な解決策を考え実行できるクリエイティブな人材(未来価値創造人材)の活用が重要と考えます。市内中小企業者が、これまで採用してこなかったような新たな考え方を持つ人材や、高度デザイン人材、クリエイティブ・ディレクター等の人材の確保に向けた機運醸成、意識啓発及び採用活動の支援を行う事業者を、公募型プロポーザルにより選定することにしました。

事業提案を希望される場合は、下記資料をダウンロードのうえ、ご検討ください。

1 参加表明書の受付期間

 令和4年7月4日(月曜日) 午後4時まで

2 質問受付期限

 令和4年7月6日(水曜日) 午後4時まで

3 企画提案書の提出期限

 令和4年7月13日(水曜日) 午後4時まで

実施要領・仕様書

 「未来価値創造人材確保支援事業」業務委託に係る公募型プロポーザル実施要領(PDFファイル)

 「未来価値創造人材確保支援事業」業務委託仕様書(PDFファイル)

 審査基準(PDFファイル)

様式

 様式集(ZIPファイル)