当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

寒田瓦窯址

寒田瓦窯址

さぶた が よう し
寒田瓦窯址

写真:寒田瓦窯址

種別: 市指定・史跡
所在地: 倉敷市玉島陶
所有・管理者: (個人)
指定年月日: 昭和45年3月20日

この窯跡の位置する玉島陶の丘陵は,その地名の陶の字が示すように,古代の焼物のひとつである須恵器の生産地でした。そのためこの地区には須恵器を焼いた窯の跡が数多く遺されています。これらの中でも当窯跡は造られた当時の形態をほぼそのまま保っているものとして非常に貴重なものです。

 窯はゆるやかな斜面を掘り抜いて造られており,底面には製品を置くための段がきれいに残っています。出土した瓦や須恵器などから,おおむね7世紀を中心に操業されていたものと思われます。

【現地周辺の地図】


より大きな地図で 倉敷市内の文化財(市指定) を表示