くらしきの巨樹・老樹

くらしきの巨樹・老樹

倉敷の巨樹・老樹について

 倉敷市では、何百年もの間、私たちの暮らしの中で生き続け、地域のシンボルとして、人々の心の支えとなっている巨樹を平成3年度から調査しています。

 葉現在登録中の倉敷の巨樹・老樹は57本です。(R3年3月31日現在)

巨樹の基準(外部リンクPDFマーク)・・・地上より1.3mの高さで、幹周りが300cm以上の木

樹種 本数 所在地(主なもの)
クスノキ 32 児島田の口(旭荒神社),児島木見(木見岩椿神社)下庄(庄楠遊園
イチョウ 6

酒津(みのり幼稚園),中島(穴場神社), 西阿知(熊野神社),   四十瀬(善福寺)

ムクノキ 5 真備町岡田(岡田廃寺),児島赤崎(赤崎荒神社)
エノキ 4 酒津(八幡神社里宮), 児島由加(蓮台寺)
クロガネモチ 2 島(法輪寺)
ケヤキ 1 浜町(春日神社)
アラカシ 1 酒津
ウバメガシ 1 二日市(一王子神社)
ハゼノキ 1 玉島爪崎(上野油業)
モミノキ 1 串田(西方寺)
ラクウショウ 1 東塚(第一福田小学校)
スギ 1 児島由加(由加神社)
メタセコイア 1 本町(倉敷アイビースクエア)
センダン 1 船穂(高梁川)
カイヅカイブキ 1 林(五流尊流院)

くらしきの巨樹・老樹調査状況一覧表巨樹・老樹一覧表PDF

 これらの巨樹の顕彰をとおして、自然の大切さと自然保護意識の高揚を図るため、 所有者の了解を得て立て札を設置し、みなさんにお知らせしています。
 所有者及び地域の人々の協力と理解により、地域の宝として大切に守られてきた巨樹をいつまでも残しておくため、 倉敷市では、引き続きみなさんからの巨樹に関する情報をお待ちしています。