向山コース

スマートフォン用ツール
向山コース

向山コース

昭和57年1月6日設定
 コースの概要
 案内板は向山公園内にあります。
 倉敷市街地周辺の向山に設定されたコース。コースの途中に小野小町の伝説が残る小町井戸があります。
 向山公園の駐車場に車を止めて歩けます。ユースホステルの南側の分かれ道は、墓地の間の細い道に入っていくようになりますので見落とさないように注意してください。また、小町井戸に下っていく道は車が入れないようにロープが張られていますが、徒歩なら入ることができます。この部分は未舗装で草が生えていることもありますが、しっかりした靴を履いていれば歩くのに困るほどではありません。
向山コース図
四季を通じて見られる野鳥
ゴイサギ、コサギ、トビ、キジ、キジバト、コゲラ、ヒバリ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ウグイス、エナガ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、イカル、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
春から夏にかけて見られる野鳥
ホトトギス、アオバズク、ヨタカ、ツバメ、セッカ
秋から冬にかけて見られる野鳥
ビンズイ、ジョウビタキ、ツグミ、キクイタダキ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、アオジ、アトリ、シメ、カケス
距離 約4km
所要時間 約2時間