スマートフォン用ツール

へい


 

 

 「塀の要素」のページへすすむ

  倉敷の伝建地区でみられる塀の多くは,瓦屋根付きの大塀です。大塀とは高さ1間以上の板塀の総称で,舞良戸の入口と聖窓を備えています。