こんにちは赤ちゃん訪問

スマートフォン用ツール
こんにちは赤ちゃん訪問

事業内容

イメージ:母と子生後4か月までの乳児のいる家庭に職員が訪問し、楽しく育児ができるよう、子育て情報を提供します。併せて、お母さんからの相談や悩みに助言を行い、必要に応じて適切な公共サービスを紹介します。また、訪問時に絵本・お祝い品・子育て情報冊子をプレゼントします。

対象家庭と訪問時期

市内在住で、赤ちゃんが生れた全家庭が対象です。
訪問時期は生後2~3ヶ月経過した頃になります。事前に連絡等は行いませんので、
お忙しい時間にお邪魔した場合は、ご了承ください。
なお、お留守だった家庭には、連絡票を置いて帰ります。
以下の連絡先までお問い合わせください。
                 086-426-3335

どんな人が訪問するの?

イメージ:子どもとエプロン保健師・看護師・助産師・保育士のいずれかの資格を持つ女性職員が訪問します。
些細な事でも構いませんので、何でもお尋ねください。秘密は必ず守ります。
訪問時には、市役所から絵本・お祝い品・情報冊子をプレゼントさせていただきます。

※訪問員が金品・特定商品の購入を要求するようなことは、絶対にありません。
(訪問員は身分証を携帯し、ピンクのエプロンを着用して訪問します。)

こんにちは赤ちゃん訪問員出発式の様子(※10月1日 市長応接室にて)
出発式