ランカレポートVol.7

スマートフォン用ツール
ランカレポートVol.7

原田さんタイトル



「自分の生活だけでなく、遠くに、でもこの地 球上に居る他の人々のことに想いを馳せることができたら、それが国際協力の“初めの一歩” 。」

オレンジライン

今回は私の配属先であるクリヤピティヤ保健所への報告書から抜粋して、協力隊活動の日常を紹介したいと思います。配属先への活動報告は、活動内容と写真、意見や感想など記載した書類を私のカウンターパート(JOCV活動を支援してくれる配属先の主たる協力者)である医師に提出しています。現地語であるシンハラ語で報告書を作成するのが難しいので、英語を使っています

まずは2010年1月最終週から2月第1週にかけて。この頃は大統領選挙があり、期間中は自宅待機を指示されました。

1月
25 (月曜日): マーヒンピティヤ村住民の新築祝いに訪れる
     PHM(公衆衛生助産師)の業務を手伝う村のボランティアの結婚式に参加

村の素敵なお家
〔写真〕村の素敵なお家。ブーゲンビリヤの花が屋根を覆い尽くしています。  

26 (火曜日): JICAからの指示で、大統領選挙当日と翌日の2日間は自宅待機の措置
27 (水曜日): 同上   

椰子の木に貼られた選挙ポスター
〔写真〕椰子の木に貼られた選挙ポスター
大統領選挙の時のポスターが、電信柱ではなく背の高い椰子の木に設置されていました。選挙ポスターはどこに貼っても構わないようで、塀や店先や個人の家、岩や道端の木や橋の欄干など…いろんな場所に貼り付け、対立候補のポスターは破ったり剥がしたりのいたちごっこです。

28 (木曜日): 家庭訪問(4軒/4人に個別健康教育)
     PHM同行の家庭訪問(マーヒンピティヤ/パハラカルガムワ/カナドゥッラ)
29 (金曜日): 祝日
30 (土曜日): 家庭訪問(3軒/3人に個別健康教育)/パソコン作業
31 (日曜日): 家庭訪問(3軒/4人に個別健康教育)
2月
01 (月曜日): 家庭訪問(5軒/9人に個別健康教育)
02 (火曜日): PHM同行の家庭訪問(マーヒンピティヤ/アラルワ/カナドゥッラ)
03 (水曜日): パソコン作業/クリヤピティヤ保健所で実施する宗教行事の準備手伝い
04 (木曜日): 祝日
05 (金曜日): クリヤピティヤ保健所の月例会議
06 (土曜日): 午前中に代休を入れた休日

インドリクオオトカゲ1インドリクオオトカゲ2
〔写真〕インドリクオオトカゲ
私の任地では牛、豚、山羊、犬、猫、ウサギ、猿、リス、カラス、鶏、野鳥、蛇、トカゲの仲間などなど多くの動物を見かけることができます。しかし、巨大なインドリクオオトカゲには滅多に会えません。特にこのサイズ、体長1.5m超!近所の村人も感嘆の声。私には完全に恐竜に見えました(笑)。でも、つぶらな瞳は意外に可愛いかも?? 私はColombo(コロンボ)の汚いどぶ川で1m弱程度のものを見かけて以来、この日が2度目の目撃でした。近寄ると「しゅ~しゅ~」威嚇するような声?を出し、最大の武器である尻尾を左右に振って、コンクリート製の電信柱や壁に打ち付けます。その激しい音を聞くとちょっと怖くなりました。

クリヤピティヤ保健所の就業時間は平日8時00分~15時30分/土曜8時00分~12時30分で、日曜祝日が休日です。私が活動するにあたり、土曜午後や日曜祝日も自由に活動して良い許可をカウンターパートからもらっています。そして私の都合に合わせ、代わりの休日をとることも許可していただいています。

オレンジライン

次に、2010年3月下旬から4月上旬にかけてです。ここで3日間参加している非感染症予防検診は、JICAの『健康増進・予防医療サービス向上プロジェクト2008.5~2013.3』で実施されているものです。

3月
22 (月曜日):家庭訪問(2軒/7人に個別健康教育)/PHM同行の家庭訪問(マーヒンピティヤ)

インド製自転車
〔写真〕インド製自転車
JICA貸与の自転車です。インド製の新車でしたが、1か月も経たないうちに故障が続々。ですので現地の人々から言われています。「だから古くても日本製の自転車の方が良いって言ったでしょう?」って。また、特に日射しが厳しい時期は傘を使いたく…結局、私は徒歩で活動先に出かけることが多いです。村人に出会った時には運動習慣の話もできますしね!

23 (火曜日):Mahimpitiya村での乳幼児体重測定/家庭訪問(1軒/1人に個別健康教育)
     PHM同行の家庭訪問(パハラカルガムワ)

村の道路1村の道路2
〔写真〕村の道路
村には舗装道路も走っていますが、多くは土の道です。豪雨の後や雨が降り続く時期は道がドロドロになります。アスファルト舗装の状態も悪く、穴があったりデコボコです。

24 (水曜日):非感染症予防検診(ボーヤワラーナ)
25 (木曜日):非感染症予防検診(ウドゥムッラ)
26 (金曜日):非感染症予防検診(ダンバデニヤ)

NPP検診1NPP検診2
〔写真〕NPP検診の様子
NPP検診の受診者と話しているところです。私のシンハラ語は伸び悩み、いまだに相当怪しい状態ではありますが、どこの会場でも村人は熱心に聴いてくれるのでありがたいです。

27 (土曜日):家庭訪問(3軒/7人に個別健康教育)
28 (日曜日):家庭訪問(3軒/4人に個別健康教育)
29 (月曜日):祝日
30 (火曜日):家庭訪問(4軒/7人に個別健康教育)
31 (水曜日):Mahimpitiya村の保育園での特別プログラム
4月
01 (木曜日):クリヤピティヤ保健所の月例会議
02 (金曜日):祝日
03 (土曜日):午前中に代休を入れた休日


オレンジライン

いかがでしたか?青年海外協力隊の活動の様子が少しでもお伝えできたなら幸いです。