当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

郵便で記載事項証明書を請求する場合の注意

郵便で記載事項証明書を請求する場合の注意

 ●請求者の本人確認書類としては,現住所が確認できる運転免許証や健康保険証などのコピーを添付してください。

●請求された証明書は返信用封筒で現住所へ送付いたします。申し込まれた日から1週間~10日程度必要ですのでご了承ください。

●請求内容は,はっきりと記入してください。記載,押印漏れ等内容に不備がありますとそのまま返送する場合があります。

●使用目的を必ずお書きください。

●請求内容について,問い合わせることがありますので,昼間の連絡先の電話番号は必ず記入してください。

●手数料は切手では受理できません。

●偽りその他不正の手段により各種交付を受けた者は10万円以下の過料に処せられます。(戸籍法第134条)