岡山女子短期大学「情報処理教育センター」

スマートフォン用ツール
岡山女子短期大学「情報処理教育センター」

平成3年度(第6回)倉敷市都市建築優秀賞受賞建築物

岡山女子短期大学「情報処理教育センター」

岡山女子短期大学情報処理教育センター

 

タイル仕上げの曲面、ミラーガラスの流れる中央部と、両脇の格子のグリットによる空間性とが造形的に美しい。 情報処理をイメージさせるハイテックなファサードは、大学の顔であり、この地域のランドマークにもなっている。 丘陵地の自然環境の中で、太陽と緑をとりこみ、この建物と他の施設がうまく調和し、明るいキャンパスのなか、楽しい話声が聞こえてきそうだ。 新たに植栽された赤松林が育ち、より一層自然の中にとけ込むことでしょう

建築場所:倉敷市有城787番地
構造  :鉄筋コンクリート造 地上3階
敷地面積:67,369.00m2 建築面積:592.88m2
延べ面積:1,658.83m2
建築主 :学校法人 原田学園
設計者 :(株)倉森建築設計事務所
施工者 :(株)大林組広島支店
完成年月:平成2年10月