岡山県倉敷総合屋内水泳センター

スマートフォン用ツール
岡山県倉敷総合屋内水泳センター
昭和61年度(第1回)倉敷市都市建築優秀賞受賞建築物

岡山県倉敷総合屋内水泳センター

岡山県倉敷総合屋内水泳センター写真a 

 隣接の清掃センターより、ゴミの焼却余熱の供給を受け温水プールとして市民の健康促進を担っているこの建物は、従来の季節的スポーツとしての水泳のイメージを越え、年間を通じて親しまれている。 立地条件を最大限に生かしての存在意義は大きい。 また倉敷という地域性を取り入れた、簡素で明快な表現に好感がもてる。 完成後5年を経過しているが、樹木の一層の成育と、きめ細かな維持管理を期待したい。

岡山県倉敷総合屋内水泳センター写真b
 

建築場所:倉敷市新田2458
構造  :鉄骨鉄筋コンクリ-ト造・地下1階地上2階
建築面積:4,285m2
延べ面積:5,634m2
建築主 :岡山県
設計者 :(株)東畑建築事務所
施工者 :清水建設(株)、蜂谷工業(株)JV 
完成年月:昭和56年9月