中庄駅

スマートフォン用ツール
中庄駅

平成6年度(第2回)建築文化賞受賞建築物

一般建築物部門
”優秀賞”   「中庄駅」

中庄駅写真a


駅のアプローチであった北側に市街地を形成しているが、南側に計画された

多目的スポーツ公園と市民の利便性のために駅舎の橋上化が実現した。

  南北の連絡通路は乗降客が通行するためだけでなく、そこでは人々が自由に

ふれあえるようにゆったりとした幅の公共広場が創出されている。

車椅子でも利用できるエスカレータが設置されており、弱者のかたにやさしい公共

の駅舎として市民の「誇り」となり得よう。

  広場から見渡す視界には、動脈が西一直線にのび日々変貌の市街地が南北に

広がり、活性の「中庄」が展望される。

  躍進の街・学生の街・ベッドタウンとして「中庄」は発展を続け、その顔としての

この「中庄駅」はゆったりと存在する。

  明朗で機能的で無駄がない、この駅舎の十年先の活躍ぶりが楽しみだ。

中庄駅写真b


所在地 :倉敷市鳥羽35

建築主 :西日本旅客鉄道(株)岡山支社

設計者 :ジェイアール西日本コンサルタンツ(株)

施工者 :広成建設(株)岡山支店

概要  :駅舎
             鉄骨造・地上2階
             敷地面積  8,570.19m2
             建築面積    471.60m2
             延べ面積    495.44m2

完成時期:平成6年1月