KCT情報センター

スマートフォン用ツール
KCT情報センター
平成19年度(第9回)建築文化賞受賞建築物
一般建築物部門

”奨励賞”   「KCT情報センター」

倉敷ケーブルテレビ

 

ケーブルテレビ局としての地域メディアが果たすべき役割を強く意識されており、最先端情報の受発信拠点、免震構造とした大震災時の情報提供、都市環境への寄与をコンセプトとして建設されています。

正面のデザインとして、コンクリートの打放し仕上げとエントランスホールのガラス張りを全面に出したファサードは、重厚さと開放性が感じられ、技術的にも堅実に造られています。また格子をイメージしたルーバーにより倉敷らしさを醸し出して、地域に根ざす開かれた放送局としての「顔」が、うかがえます。

建物の背面部には、特にデザインされたものが無く威圧感が感じられ、もう少し周辺に配慮した工夫があれば良かったのではと思われます。近代建築としてシャープさ、スマートさを持ち合わせており、これから先、周囲の植栽が成長するにつれて和んだ空間が創造されると期待できます。

所在地: 倉敷市中島2661-1

建築主:(株)倉敷ケーブルテレビ 代表取締役坂本 万明

設計者:(株)日建設計

施工者:(株)藤木工務店

概要 : ケーブルテレビ局

RC 造、地上3階

敷地面積:2,506.51 m2

建築面積:1,203.85 m2

延床面積:2,973.76 m2

完成時期 : 平成18年11月

倉敷ケーブルテレビ


<注意事項>
下記の連絡先はKCTの連絡先ではありません。建築指導課の連絡先です。