当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

測量(基準点測量・一筆地測量)

測量とは

一筆地調査が終了すると、地籍図・地籍簿を作成するための具体的な測量作業を開始し

ます。

この測量には大きく2つのものがあります。

基準点測量

土地の境界を測量するための骨格となる基準点を設置する作業です。

 
<基準点とは?>

ある一地点における地球表面上での位置と高さを正確に定めた点。

(基準点標識)
画像:基準点標識"

地籍調査による筆界点測量を行なう上での基礎となる。

また、地籍調査終了後も、災害が発生した場合の土地復旧や土地対策等に係る測量に利

用される。

従って永久に保存する形態で設置するのが原則。


<お願い

基準点は、今後の様々な測量に利用される大切な標識ですから抜いたり、移動したりし

ないで下さい。

また工事などによりやむを得ず基準点を移設、撤去しなければならない場合は、必ず国

土調査課へ届け出て下さい。

一筆地測量

測量風景

基準点に基づき、一筆ごとの境界を測量し,面積を算出します。



▲地籍調査の流れへ戻る