恐竜博士と行く化石発掘バスツアー

恐竜博士と行く化石発掘バスツアー
この講座は終了しました。
 化石発掘という行為を通して、はるか昔にいた生き物について考えることができました。
 恐竜という非常に大きな生き物が滅んだ経緯については諸説ありますが、巨大隕石が衝突したことが原因であるようです。
 大きな環境変化が起こっても、地球は地球のまま存在し続けることができますが、地球上にすむ生きものにとっては生存が脅かされる問題となります。
 人間が自然を破壊する行為は、小さな生き物にとっては大きな環境変化でもありますし、今まさに人類が地球環境が変化する時期に直面しているのかもしれません。

 当日の様子は くらいふブログ(2013年8月29日) から。

恐竜博士と行く化石発掘バスツアー

 日時:平成25年8月25日(日曜日) 9時~17時
 会場:なぎビカリアミュージアム
     (岡山県勝田郡奈義町柿1875)
     倉敷市役所集合
 定員:小学生親子30人程度(要保護者同伴)
 参加費:無料
 内容:恐竜博士となぎビカリアミュージアムで化石発掘を楽しもう!

持参品など

 筆記用具、保険証(コピー可)、お弁当、水筒、帽子、軍手、雨具(傘もしくはカッパ)、替えの靴、
 袋(汚れた靴を入れるもの)など
 ※雨の場合、靴が泥で汚れますので必ず替えの靴を準備してください。
  (汚れたままではなぎビカリアミュージアムに入れませんので、ご注意ください)
 ※当日は運動靴でお越しください。(サンダル、素足等は厳禁)

申込・お問合せ

 倉敷市環境学習センターまで、電話でお申込みください。
 参加される方のお名前、ご連絡先、学年(年齢)をお知らせください。
 ※申込受付は8月5日(月曜日)午前9時より開始します。