補助金制度

補助金制度

「グリーン住宅ポイント」等の国の補助制度等との併用について

本市の地球温暖化対策を推進するための各補助制度については、国の補助制度等との併用が可能です。

(補助対象額から国の補助額分を減額するなど、一部条件有り)

国の補助制度等の詳しい内容等については、各執行団体や関係省庁へ問い合わせください。

下記に、国の補助制度の一例を紹介させていただきます。

グリーン住宅ポイント(外部リンク)

 省エネ性能の高い住宅の新築やリフォーム等に対して、商品や追加工事等と

交換可能なポイントが受けられる制度。

 さらに、バリアフリー改修や東京圏からの移住する場合等は、ポイントが加算される。

戸建ZEH補助事業(外部リンク)

 ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の新築や建売を購入する場合等が対象の補助制度。

【ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?】

 外皮の断熱性能の大幅な向上と、高効率な設備・システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ

大幅な省エネを実現。その上で、再エネを導入して、年間の一次エネルギーの収支をゼロとすることを

目指した住宅をZEHといいます。

既存住宅における断熱リフォーム支援事業(外部リンク) 

 一定の省エネ効果が見込まれる改修率を満たす、高性能建材(断熱材、窓、ガラス)を用いた

既存住宅の断熱リフォームが対象の補助制度。

 令和3年度の補助金制度の詳細について

平成30年7月豪雨による被災状況を鑑み、被災した住宅に対する、創エネ・低炭素住宅促進補助金制度の申請要件を

一部緩和しています。

 詳しくはこちら 平成30年7月豪雨による被災住宅への補助金制度の特例措置

創エネ・脱炭素住宅促進補助制度
   戸建住宅用太陽光発電システム
 
    <対象>既築・中古
   戸建住宅用太陽熱利用システム
    <対象>新築・既築共に可
   戸建住宅用燃料電池システム(エネファーム)
     <対象>新築・既築共に可 
      戸建住宅用定置用リチウム蓄電池システム
    <対象>新築・既築共に可 
倉敷市次世代エコハウス整備促進補助金制度
 <対象>新築・分譲住宅
電気自動車等導入促進補助制度

  <対象>電気自動車・プラグインハイブリッド車・燃料電池自動車・

      普通充電設備・ビークル・トゥ・ホーム充放電設備(V2H)
中小企業者に係る省エネルギー設備等導入促進事業補助制度
  <対象>省エネ設備等を導入する中小企業


 国・県の補助金制度

国や県においても温暖化対策を推進するための支援を行っています。

 【国】
  経済産業省 中国経済産業局
   ちゅうごく再生可能エネルギー推進ネットワーク
    助成制度や取組事例、調査報告書など中国地域の再生可能エネルギーに
    関する情報をまとめてご紹介いたします。 
       
  資源エネルギー庁
   なっとく!再生可能エネルギー 各種支援制度
    個人の方・事業者の方への各種支援制度についてご紹介しています。

 【県】
  岡山県庁
   新エネルギー・温暖化対策室
          岡山県で温暖化対策施策、各種補助金制度について紹介


 【社団法人、独立行政法人等】
   一般社団法人 新エネルギー導入促進協議会
    新エネルギー全般
      太陽光発電、風力発電、太陽熱利用、バイオマス発電、バイオマス熱利用、
      バイオマス燃料製造、雪氷熱利用、温度差エネルギー、水力発電、地熱発電
    革新的なエネルギー高度利用技術
      天然ガスコージェネレーション、燃料電池 など主に事業者、非営利民間団体
      が対象