トンボ画教室

トンボ画教室

夏休みトンボ画教室

 トンボを詳細に観察して、精密な絵を描きます。じっとトンボを観察することで、体の形、翅の模様など今まで知らなかったことに気がついてきます。
 講師:越山洋三氏(岡山動物画の会)
 日時:平成28年7月22日(金曜日)
     10時~12時 下書き、14時~16時 色つけ
   ※時間内でできない場合は、昼食時間なども状況をみて講師が指導します。
 会場:環境学習センター「環境学習教室」
 対象:小学生以上(小学生は要保護者同伴)
 定員:20人(材料費実費500円が必要です。)

 【夏休みの宿題として学校へ提出する方へ】
  教材として講師が、画用紙を用意していますが、学校指定のものと大きさが違うため、
  学校指定の大きさの画用紙をご持参ください。

 ※材料費実費500円を当日徴収します。
 午前・午後をまたいでの講座となりますので、昼食は各自でご用意ください。
 教室内での飲食は可能です。
 徒歩圏内にコンビニや飲食店もあります。

持参物など

 ・2B鉛筆
 ・色鉛筆(24色以上のもの)※クーピーは不可。
 ・消しゴム
 ・水彩絵の具セット(学校で使っているもので十分です)
 ・水分補給は講座の途中でもできますので水筒をご持参ください。

※夏休みトンボ画教室は今年度初めての講座ですが、「夏休み野鳥画教室」と同様の内容です。「夏休み野鳥画教室」の昨年までの様子を確認したい場合は、下記をご確認ください。

「夏休み野鳥画教室」の昨年までの様子

 平成27年度
 平成26年度
 平成25年度