当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

大気環境の保全

大気環境の保全

ノーマイカーデーの結果について

「平成29年度岡山県下統一ノーマイカーデー運動」の倉敷市実施結果について

 自動車の普及により生活の利便が向上した一方,二酸化炭素の排出量増加など排気ガスによる環境への影響や交通渋滞・事故の発生など,様々な問題が発生しています。岡山県下統一ノーマイカーデー運動はこれらの問題に対して,行政機関の職員が率先して運動を起こすことにより,職員及び住民の,環境への取り組み意識の一層の高揚を目的としています。
 倉敷市もこの取り組みに参加しており,開催日当日,職員によるマイカーでの通勤自粛を行いました。取組結果は以下のとおりです。

1.実施日 平成29年5月26日(金)

2.実施結果
 ・マイカー通勤者数:  1,533 人
 ・対象職員数   :    506 人
 ・運動取組者数  :    439 人
 ・運動取組率   :   86.8 %
 ・削減距離    :  8,490 km

 ※実施対象職員はマイカー通勤者のうち,自家用車以外の手段による通勤が困難であ

  る者などを除いた職員数
 ※実施対象機関以外については参加した職員のみ集計に含む

3.削減効果
 ・ガソリン換算で約751Lが削減されました。
  (実走行燃費を11.3km/L<社団法人日本自動車工業会資料(最新値:

  2013年度)>として試算しました。)
 ・二酸化炭素換算で約1,743kgが削減されました。