もしもの入院に備えて(市民の皆様へ)

スマートフォン用ツール
もしもの入院に備えて(市民の皆様へ)

もしもの入院に備えて

 もしも、急に体調を崩し入院することになった場合、退院後も安心して自分らしい生活を送るには、入院の早期から、退院後の生活を見据えて、病院や関係機関、本人・家族などが、連絡を取り合う必要があります。

 退院後に介護等の介護保険サービスを利用する場合に、スムーズに利用が開始できるようにするには早めに関係機関と連絡を取り合うことが大切です。

 そのためには、もしもの入院に備えて、日頃からの備えをお願いします。

【もしもの入院に備えて】(チラシ)_

 

お住まいの地域の高齢者支援センターの連絡先や所在地は

下記のURLから該当のページへ移動することができます。

URL→https://www.city.kurashiki.okayama.jp/7004.htm

 

   倉敷市役所 保健福祉局 健康福祉部 健康長寿課 地域包括ケア推進室
   〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3417  【FAX】 086-422-2016  【E-Mail】 wlfgsc@city.kurashiki.okayama.jp

   ◆このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。