当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

展覧会

2019/09/01

倉敷市立美術館 発見・アートの小さな楽しみ

発見・アートの小さな楽しみ

コレクション展

発見・アートの小さな楽しみ

2019年7月13日(土)~9月1日(日)

休館日:
月曜日(ただし7月15日(月)、8月12日(月)は開館、7月16日(火)、8月13日(火)は休館)
開館時間:
9時~17時15分(入場は16時45分まで)
展覧会場:
美術館2階 第3展示室
観覧料:
◆一般210円(150円)
◆高大生100円(70円)
◆小中生50円(30円)
( )内は20名以上の団体料金
※「池田遙邨名作選」もご覧いただけます
倉敷市内の小・中学生はいきいきパスポート・生徒手帳の提示で無料
高梁川流域パスポートを提示した小学生は無料(平日を除く)
65歳以上の方、および心身障がい者とその付き添いの方1名は無料
主催:
倉敷市教育委員会

皆さんが美術作品を見るとき、色使いが気に入った、この形が面白い、どうやって作っているんだろうといろんな感想が浮かんでくることでしょう。ときには不気味でいやな感じ、あるいはどう見ていいのかわからないのでつまらなかったということもあるかもしれません。
このたびの展覧会では、当館のコレクションから日本画、油彩画、版画、立体作品など、さまざまなジャンルの作品を展示します。作品の魅力を発見する手がかりとして、色や形、素材、テーマ、制作年などいろいろな要素があります。気になるポイントに注目して、その作品とじっくり向きあったり、一緒に展示されている他の作品と見比べたりしながら、自分なりの見方で作品の新たな魅力を発見してください。

開催中の催し

担当学芸員によるギャラリートーク

終了しました。

日時:7月27日(土)、8月24日(土) 14時~(約40分間程度)
場所:美術館2階 第3展示室
※当日の観覧券が必要です
大島勳「赤い壺」油彩・キャンバス

大島勳「赤い壺」油彩・キャンバス

岡崎和郎「黄色い人形」1967年 ポリエステル樹脂

岡崎和郎「黄色い人形」1967年 ポリエステル樹脂

高原洋一「GEOMETRIC NARCISSUS Ai」1958年 シルクスクリーン・紙

高原洋一「GEOMETRIC NARCISSUS Ai」1958年 シルクスクリーン・紙


〒710-0046 岡山県倉敷市中央2丁目6番1号[MAP] TEL.086-425-6034 FAX.086-425-6036 お問い合わせ

●開館時間/9時〜17時15分 ●休館日/月曜日(休日の場合は翌日)