倉敷市新技術及び新製品の研究開発の促進に係る補助金

倉敷市新技術及び新製品の研究開発の促進に係る補助金
受付終了しました

 

倉敷市では,市内中小企業が取組む、新技術・新製品の研究開発に要する経費の一部に対し補助を行います。

交付要綱・手引きにより,制度の内容,手続きの流れ及び留意点等を十分にご確認のうえ,下記の補助事業欄の様式にて申請してください。

また,補助事業を実施する方に,倉敷市中小企業経営相談員派遣制度(税理士,中小企業診断士,社会保険労務士,司法書士,弁護士による無料相談。)の利用を推奨しています。ぜひご利用ください。⇒制度のページ

交付要綱・手引き等

 交付要綱

 手引き

 チラシ

補助事業

補助対象事業

次に掲げる分野に関する新技術及び新製品の研究開発であって、 AI、IoT又はロボットを活用するもの

  • 次世代自動車関連分野
  • 航空・宇宙関連分野
  • 環境・エネルギー分野
  • 次世代農業分野
  • 防災・災害対策分野
左欄に該当しない新技術及び新製品の研究開発
補助対象事業者  倉敷市内の中小企業者・中小企業者の団体
補助率  3分の2
限度額  300万円  200万円
対象経費

原材料費、機械装置費、工具器具費、外注費、技術指導受入費、共同研究費、

市場動向調査費(謝金、旅費、委託費)

 二次募集受付期間:令和3年6月21日(月曜日)~7月30日(金曜日)必着・・・終了しました 

      ※事業計画書受付期間です。
         ※書類審査及び面接審査を経て,採択者を決定します。

        
応募の際は,電話予約(426-3405)のうえ,必ず商工課まで事前相談にお越しください。

  事業計画書提出様式

    ・事業計画書

    ・事業計画書(別紙)

    ・経費計算書

  交付申請様式

    ・交付申請書

    ・交付申請書(別紙)

    ・経費計算書

  実績報告様式

    ・実績報告書

    ・実績報告書(別紙)

             ・経費計算書

  補助金請求様式

    ・請求書

    ※注意事項

    【参考】補助事業者名と口座名義の一致について

   その他(変更等)の様式

    ・事前着手理由書

    ・遅延等報告書

    ・中止(廃止)承認申請書

    ・変更承認申請書